1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

September 2018


今年のかき氷遍路も、9月の終わりと共に最終回です。

今年の目標は、栃木隣県(ぐんま、いばらき、ふくしま、さいたま。今思ったけど「ま」で終わる県が多い)制覇だったのですが、群馬と福島は行けませんでした。
福島の桃かき氷食べたかったなーっ。

で、ラストは、茨城県稲敷市。
稲敷市ってどこでしょ、つくば在住の大学時代の友人。

友「土浦のチョイ先」

へー。


…って分からない。
何はともあれ、一緒に行っておくれ。

友「2種類食べたいからでしょ」

そうだよ。
でも、あなたの好きな

DSC05727

お馬さん(ポニー)もいるよ、ほらー。

友「おおっ」


そんなここは、かき氷カフェポニーさんなのでした。

私はかき氷はフルーツ系が好きなのですが


2018-09-22 14.06.50
フルーツ系いっぱい!福島の桃もある!
友人、あなたは「ピーチレモン」にしてね!

私は、シャインマスカットにする!理由はなんとなく。

2018-09-22 14.06.52

お茶系も好きなんですけどね。
フルーツシーズンはフルーツ優先。

DSC05729

ピーチレモン。
昔そんな名前の少女雑誌があったような(手芸系)気がしないでもない。

DSC05731

かわえー。乙女系。

友「桃うまいよー。」

ください。
氷もふわふわ。レモンとあうんだね
今度、桃買ったらレモンかけてみようか。

DSC05733

私のシャインマスカット!紫色はロザリオかな。

DSC05734

フィナーレを飾る大きさ。

DSC05738

そしてゴージャス感。

DSC05739

ロッククライミングのようなルートをファインディング。
んーと、

DSC05741

山腹から。

ふあふあー。
そして中にもしっかりブドウ風味。

シャインマスカットの「ぷっちんぷっちん感」も幸せに口の中で弾けます。

友「肌寒くなってきた」

やっとこさ夏も終わりだね。

友「かき氷の後は何にするの」

いちごパフェまでの端境期の数か月。
去年は芋・栗だったけど、体重にダイレクトに跳ね返ってきたから
今年は、ちくわパン遍路にしようかな。


★★★★お店情報★★★★
かき氷カフェポニー
茨城県稲敷市犬塚849
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


かき氷シーズンのラストは、茨城県で〆よう!

というワケで、つくば在住の大学時代の友人、つきあってください。

友「その日、歯医者なのよね」

終わるの待ちますから。

友人をつくばでピックアップし、まずは、かき氷前の腹ごしらえ。
お昼食べてから行こう。
カレーにしようね!

なんか最近、ちくわパンかカレーしか食べていない気がするけど。

2018-09-22 13.21.40

向かいましたのは、土浦市のバナナリーフさん。
絶品本格カレーだそうです。

友「実家が土浦だけど、初めて知った」

DSC05709

いちばん人気はこの「バナナリーフセット」だそうですが、予算超過である上に、デザートがついていた。
かき氷待ってるし、デザート抜きのセットにしよう。


DSC05708

とすると、このスペシャルセット。
ライスとロティがつく。

友「ロティってなに」

知らん。お店の方に聞こうではないか。

本命:ナンみたいの
対抗:チャパティみたいの
大穴:何か

お店の方「薄いナンみたいな」

いずれにせよ、炭水化物。
炭水化物×炭水化物は控えたい。


DSC05710

ドリンクほしいなー。

DSC05712

マンゴーラッシーがあるからには、飲まねばならぬ。
400円だから、800円のセットにつけると1200円になり、1000円のセットより割高になる。

DSC05707

悩ましいけど、やっぱり1000円セットかな。

友「安いのあるよ」

DSC05711

再訪の時ならいいんだけどね。
お初だし、次回はいつ来られるか分からないロケーションだし、やはり1000円のカレーセットにしよう。でも炭水化物×炭水化物。

お店の方「お持ち帰りできますよ」

そうですか。ではライスだけ食べて、ロティは持って帰って明日の朝ごはんにしよう。

DSC05713

サラダとマンゴーラッシー。

マンゴーラッシーは、私にとって神ドリンク

友「アイスコーヒーじゃなかったの」

あれは日常に必要すぎて、もはや血液みたいもの。

DSC05716


そしてセット本体登場。

DSC05718

左がロティか。
クレープみたい。もっと固いんかと思ってた。軟体だ。

DSC05720

選べる肉カレーは、私はマトンにしました。
友人はチキン。

お肉ゴロゴロでした。
幸せ。

辛さは、私の辛さ基準からすると中道でした。

DSC05721

ポテトカレー。
これは辛かった!
しかし幸せな辛さ。

DSC05726


パラパラの、あちらのお米は汁物系によく合うのですが、私が非常に気に入ったのは

DSC05725

ロティー!
これ美味しい!
分厚い生春巻きみたい。

カレーを包むと、シースルー感が悩ましい。

友「持ち帰り用のパックもらおう。何個いる?」

私はいらない…。全部食べてしまった…。


★★★★お店情報★★★★
バナナリーフ
茨城県 土浦市 中村東2-17-17
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


あと1回で、今シーズンのかき氷遍路も終了。
ラストはどこにしよっかなー。

茨城県にしよ。

とすると長距離だから、途中でソトアサしていきますか。
中間地点というワケではないのですが、二宮町と合併したので隣接が茨城県になった真岡市で食べていこ。
真岡市で朝というと(チェーン店除く)。

うーん。


2018-09-22 09.23.04


朝9時からやってるパン・デ・スマイルさんかな、やっぱり。
ちくわパンあるかなーという下心があったことは否めません。

で、ちくわパンは無かった。

2時間後にお昼を食べて、さらにその後かき氷に挑むとなると、朝は控えめにした方がいいなー。
パンの個数的な意味で。

すると、1個。

私は、この1個に賭ける…
真剣に選ばねば。


DSC05696

194円のクロックムッシュにしました。
なぜならば

DSC05705

オコゲ萌えにはたまぬ、この焦げ加減。

DSC05703

断面萌えのハートも鷲掴み。

そう、この2段階萌えポイントに惹かれました。

いただきまーす。
ああ、とろりん、ざっくりと攻めてくる食感がたまらない。

DSC05700

それでは無料サービスのコーヒーで

DSC05701

ボー。

4年前に来た時「次回はこれ」と思いつつ全く実現できていない

2018-09-22 09.22.51

平日限定のランチを、次回こそ食べてみたいものです。また4年経つ前に。

と、心に決めて茨城に旅立とう。

★★★お店情報★★★

パン・デ・スマイル

真岡市下高間木2-8-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目  この記事

↑このページのトップへ