1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2019

カフェコムサでやっている、希少いちごが出てくるイベント

 2019-03-16 11.42.15

日本苺物語
奈良の古都華ちゃん、佐賀のいちごさんを食べたので、今シーズンのいちご目標は二つ果たしたかも。
でも、もう一種類くらい行っておきたい。


2019-03-16 11.41.25

やよいひめは今シーズン食べたし…。
未食でいくと、徳島県の「うずしおベリー」…。
それか

2019-03-16 11.41.32

茨城県のキングベリー&ラブソング。
ケーキ一つで二種類いちごの茨城県編でいくべきか。
徳島ではそうそう簡単に食べられない「うずしおベリー」を選ぶべきか。

うーん。

いざとなったら、茨城なら運転していけるし、徳島にしよう。
1ピース1000円で、この時点で予算尽きたので単品でいきます。

2019-03-16 12.08.27

うずしおベリーのケーキ。
徳間県のフルーツ農園山形さんのオリジナルブランドだそうです。

2019-03-16 12.08.33

現代アートのようなカット。

2019-03-16 12.08.35

屋久島に来たような台地感と岩感。

2019-03-16 12.08.46

それでは、いただきます。


当時の一言メモには

「いちご旨みのうずしお」

とありました。
噛むと、中心部に多い旨みの渦に引きこまれてゆく~

な感じです。
天然の海藻エキスを毎日与えられているからでしょうか。

徳島県でうずしお見学した時の記憶がよみがえりました…。



★★★★お店情報★★★★
宇都宮市インターパーク6-1-1
FKDインターパーク店1F 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

目指して行くこと十数回。
・完売
・臨時休業
・定休日だったのを忘れていた
このどれかの理由で全く買えなかったコッペパン専門店 pietraピエトラさんなんですが、なんとはなしに通りかかったら

DSC00095

OPENの看板が
初めて目にした。
いや、盛り上がってはいけない。
まだCLOSEに戻してないだけかもしれない。

DSC00096

でも、営業中の看板も出ているし…。
だめだ、希望をもっては。
駐車場がいっぱいかもしれない。

DSC00094

あら、停められた。
というかお客さんが他に誰もいない。
なんたる奇跡。

DSC00093

いや、既に棚がガラガラという可能性もあるし…。
覚悟を決めて入りましたら

 DSC00083

フル・オブ・パン!
なんということ、いわゆる無欲の勝利というやつかしら。

DSC00084

EAT ME と訴えかけてくるコッペパン群。

買う(使命感)。

DSC00089

えーと、何が何やら。

DSC00088

時間もないし、これはフィーリングと勘で選ぶしかない。
別名、心のおもむくまま作戦。

DSC00104

こんなところで~。
1200円超くらいでした。
さすがに2人暮らしで6個はキツイかな。
今日と明日、二日に分けて食べよう。
まず本日。
夫はお酒飲むし

DSC00100

酒のツマミ系に、メンチカツにしよう。
わたしはこれからお昼ご飯だし…

DSC00101

チキントマトソースにするかな。
「お早めに」って書いてあるし。

DSC00102

キャラメルは明日の朝ごはんにまわし

DSC00099

デザート的に「とちおとめクリーム」を食べよう。

DSC00106

では、まず一つ目。
チキンのトマトソース煮込み(チーズ入り)230円。

DSC00107

みっちりー。
かじると、ん
ぱふっ。(ん がポイント)とコッペパンが口の中でぱふっとほどけていき、具を包んで消えていく(ような食感)です。
わんだほー。

DSC00108

とちおとめクリームも自然な味で、「ん
ぱふっ」の心地良さに、しばし身をゆだねたのでした。

★★★★お店情報★★★★
真岡市田島1135-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

行きたいランチスポットがあったので、夫を連れて運転していったら定休日でした。

夫「事前に調べておけばよかったのに」

そうですね いつも私は こうなのよ(一句)

せっかくですから、このあたりで食事していきましょう。
でも探す気力も無くなったので、道の駅ろまんちっく村にある

 2019-03-17 12.26.02

フードコートにしましょう。道の駅のフードコートは手堅いし。

夫「ラーメン食べるの?」

夫は蕎麦派でありました。
妻はうどん派です。

ケンカしないように

2019-03-17 12.06.52

そば処くにもとさんにいたしましょう。
なぜなら

2019-03-17 12.16.32

うどん・そばの合い盛りがあるのだよーん(600円)。
ダブルヒロイン。
両雄並び立つ。

2019-03-17 12.16.42

夫は野菜天盛そば(950円)。

2019-03-17 12.16.47

正直、特に過大な期待はしていなかったのですが(すんません)、
あら、これおいしー!(おばちゃん口調)。
つるつる艶めかしい食感に、押し返してくる弾力。
うどんオンリー(しかも大盛り)でもよかった。

2019-03-17 12.17.25

対する蕎麦も、目の前で打ちたての蕎麦ですし、若干不揃いなところが味があって良いし、そして美味しい。
蕎麦オンリー(しかも大盛り)でもよかった。

夫「その量で足りるの?」

大丈夫。
一歩先を見越して、この量です。
なぜならば、近くのファーストフードコーナーで(新聞で読んだ)「新里ねぎまん すきやき風味」を買って食べるのです。

夫「やっぱりなー」

半分食べてくださいね。

2019-03-17 12.28.43

コーナーに行ったのですが

2019-03-17 12.28.41

あら、でか豚まん&とちおとめまんしかないわ。
お店のお姉さん、新里ねぎまん すきやき風味は…。

「終了しました」

がーん。
ああ、一歩先が見当たらない。
てなわけで

2019-03-17 12.29.36

でか豚まんにしました。

2019-03-17 12.29.57

夫には3分の2くらい食べてもらおう。
文字通りでっかくて、食べ応えがあるのですが、新里ねぎまん(も)食べたかった…。

★★★★お店情報★★★★
宇都宮市新里町254 道の駅ろまんちっく村うつのみや内
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ