1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

July 2019

「歩くのはイヤだ」という夫と、日光駅から10分歩いてかき氷を食べた帰り路。
道路挟んで向かい側に、コーヒーの屋台がありました。
氷食べて身体冷えたし、コーヒー飲みませんか。

夫「行ってらっしゃーい。ここで待ってる」

どんだけ歩きたくないのかと。

 DSC03088

こじはんさんでした。

DSC03091

ホットコーヒー一つください。

DSC03092

冷たい飲み物も豊富でいいですねー。

「朝8時半からやってるんですよー」

なんと、(文字通り)ソトアサもできる。
いもフライとコーヒーの朝ごはん…。
いいかも。

2019-07-15 09.19.57

とりあえずは、コーヒーでボー。
すっきりしていて、私の好みでした。

今度は朝行ってみよう。
ご近所に朝からやっているかき氷のお店あるし。
そのまま山に登ってしまえば、カロリー消費も無問題。

★★★★お店情報★★★★
こじはん
栃木県日光市石屋町430-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



夫が米を作っているので、毎朝米食なのですが、この日の朝は「どうにもこうにも焼きたてホヤホヤトーストが食べたい」モードだったので(食パンの買い置きは無い)、星乃珈琲店宇都宮鶴田店さんにソトアサに行ったのでした(私だけ)。

 名古屋スタイルの、「ドリンク注文するとトーストついてくるセット」もあるのですが、せっかく来たし

DSC03460

お初のメニューにするかなー。
約一年ご無沙汰している間に、新メニュー増えた。パンケーキが朝も食べられるんだ。
しかし、「たっぷりコーンのクロックムッシュ」480円で。
ドリンクつきですが、プラス50円でカフェオレにします。
ホットで。なぜなら、まだ梅雨寒の時期だったから。

DSC03471

台風が行ったら梅雨明け&猛暑って予報だったっけ。
これはある意味、去りゆく季節への訣別のモーニングともいえましょう。
なぜなら、暑い時に熱いもの食べられない体質だから。

DSC03473

サイズ的にはラブリーかなーと思いますが

DSC03476

厚みはあるので、ウェルカム。
チーズびよんができるかなーと思ったのですが

DSC03479

クロックムッシュだったのを忘れていた。
なだれ落ち(これはこれで萌える)。

DSC03480

すくい上げ~。
ホワイトソースのとろとろ感と、コーンのシャキシャキ感をトーストが受け止めて、幸せな朝。

DSC03470

カフェオレでボーっとしつつ…。
…。
微妙に、もう一口くらい何か食べたい感じ。

DSC03463

デザートという気分でもなく、メインをもう一皿というにはヘヴィ。
その時、わたしの目にとまったのは

DSC03461

モーニングサービスの案内。

「トースト・ミニパンケーキのおかわり +100円」

…。
ダメ元で聞いてみよう。
すみません、クロックムッシュの場合でも、プラス100円でおかわりトーストかミニパンケーキつきますか。

「大丈夫ですよ」

聞いてみるもんだなー。
せっかくだし、ミニパンケーキにします。

DSC03482

北斗の…じゃなくて、大人の拳サイズだけれど「あと一口感」の今はちょうどいいサイズ。

DSC03484

厚みもしっかりあるし

DSC03489

メープルシロップがつくのもありがたや。

DSC03490

いただきまーす。
ふわっとざくっと、程よい甘さ。
パンケーキは好きなんだけど、途中で飽きてしまうこともある身には、このくらいのサイズでちょうどいいかなーと満足感。

さて、「あの時のあの一口が~」とならないように、頑張ってハウスの中で作業して、カロリー消費してこよう。

★★★★お店情報★★★★
栃木県宇都宮市鶴田1-7-23 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください 
★★★★訪問記録★★★★ 
五回目 
六回目 この記事











東京の人形町に6000円のとんかつコースを食べに行こう(お金が貯まったら)!
と決意したものの、新シーズンのトマトの作業も始まったし(夫が作っているのは冬春トマト)、なんだーかんだーとしばらく行けそうに無いので、身近な幸せを追い求めることにしました。

県南方面に土曜日に行く機会ができたら、佐野市の美味しい牛肉 ひで弘さんに行くことにしています。
夫がハマってしまった「肉の切り株」を買うのがメインなのですが、この日は「大きなとんかつ」(1枚650円)というメニューがありました。
ただでさえ大きいとんかつなのに、どれほど大きいのだろうかと、一枚買ってみました。

大きい

 DSC03441

これまた大きい「肉の切り株」(奥の2個)が、カニクリームコロッケに見えてしまうような大きさ。
ちなみに、どちらも大皿です。

以上で2250円なのですが、支払いをする時に、レジ脇にレトルトカレーがありました。

DSC03447

黒毛和牛ホルモンカレー550円。
思わず手が伸びてしまったのは、

DSC03450

肉食系女子厳選嗜好品というキーワードのほかに

DSC03451

艶・潤い向上成分配合という、現実的なニーズです。

さすがに、この量を二人とはいえ一度には厳しいので、2日に分けて食べましょう。

DSC03454

初日は、切り株1個(一人あたり半分)と、大きなとんかつのはしっこ。
ヒレを棒状に揚げた「肉の切り株」は、相変わらずの怒涛の柔らかさ。

DSC03457

「大きなとんかつ」も美味しいなー。肉柔らかいし。

夫「明日は一日ハウス作業だから、外食は無理だよー。炎天下のハウス作業だから、倒れないようにきっちり食べてね」

大丈夫です。
明日の昼は、今回の本番

DSC03492

かつカレー!

人形町の「かつカレー」は食べられないけれど、幸せの青い鳥は家にいるのだ。

DSC03497

肉の切り株1/2個と、大きなとんかつ(の端っこ)、スタンバイオーケー。

DSC03495

そして、黒毛和牛ホルモンカレーもセット終了(7分間湯せん)。

ここで、かつカレーを、前述の「断ちごはん」でdancyuの編集長さんが推奨していた食べ方で。
人形町名店の食べ方限定かもしれないですが、せめて雰囲気だけでも味わっておきたい。
まずは

DSC03499

とんかつの断面にウスターソースを薄く塗り、その上に

DSC03501

ひと口分のカレーをのせていただきます。



うままー。

カレーの甘みと辛みとウマさが、カツのうまさと丁度いい加減で口の中に広がる。

DSC03506

黒毛和牛ホルモンカレーも、不思議系の味。
洋風もつ煮のような。

DSC03510

普通にカレーライスとして食べるのも良いですね!

夫「ハウスに行くよー」

はい、このカロリーをすべて消費する勢いで頑張ります。

★★★お店情報★★★
美味しい牛肉 ひで弘 
佐野市若宮上町1-12 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
 
★★★★訪問記録★★★★
二回目 
三回目 この記事













↑このページのトップへ