1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

November 2020

なんだかんだと用事があり、宿郷方面に行くことが多い私です。
そのたびに視界に入るのが、宿郷三丁目にある

 2020-11-02 12.33.27

七輪房 宇都宮宿郷店さん。
ランチ営業しているのは駐車場の様子で分かるのですが、なかなか入れなかった。

2020-11-02 12.33.35

やっと実現。
メニューの事前知識ゼロの状態で来たんで、お財布的に厳しかったらどうないしよと思っていたのですが

2020-11-02 12.12.59

まぁ、アンダー千円の数々(税込みにするとオーバー)。

2020-11-02 12.13.12

今日もガツンといっちゃおうかな、特盛。

2020-11-02 12.13.37

それとも、リーズナボー路線を目指すか。
580円は安い。

初回だし、中道路線にしようと980円のハラミランチにしました。


2020-11-02 12.13.55

用意される七輪の炎。

ノルウェイのテレビで、ひたすら薪が暖炉で燃えている光景だけを映す番組が人気だそうですが(スローテレビと言うらしい)、ひたすら炭火で焼肉焼くだけの番組があればいいなー。
ゲストやトークは一切無用。ただ、手元と肉があればいい。
一日観ていられそう。

…てな妄想に浸っていますと

2020-11-02 12.19.37

お肉部隊登場。

2020-11-02 12.19.40

ハラミ!

2020-11-02 12.19.42

やはり、焼肉ランチではわかめスープがいちばん落ち着く。

2020-11-02 12.19.45

ごはんは、少な目でお願いしました。

2020-11-02 12.20.23

タレがいろいろあれども、基本的には私はレモン汁オンリー。
そのかわり、思いきりレモン汁つけます。
宴会料理の唐揚げにもダバダバ行きますので、レモン苦手な人とは飲めない(レモンサワーぐびぐびだし)。

2020-11-02 12.22.07

それでは、ハラミいきまーす。
私の中のスローテレビ開始。
このまま10分でも20分でも何時間でもこうしていたい。
そして、食べてなくなることで、すべてのものに終わりが来ることを知る。

2020-11-02 12.19.46

最後にデザートのプリンを食べながら、そんな諸行無常の鐘の声が聴こえたような気がしたのでした。

ああ、来月の明日は除夜の鐘か。


★★★★お店情報★★★★
宇都宮市宿郷3-1-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






平成通り(の右車線)を一日二~三往復くらいしているのですが、

 2020-10-20 12.24.57

道沿いにある番屋 せい兵衛さん。
ある日気づいた。お昼に暖簾が出ている。
ランチ営業もあるんだ。

しかし、通りかかるときは私はいつも右車線にいる(この先で右折なので)上に、ここは勢いあまって通り過ぎてしまうことが多々。

「今日は行く!」と強い意志を持ち、左車線に移り、減速を意識。

2020-10-20 12.24.52

駐車場に停めてみると、ランチ営業の看板に気づき

2020-10-20 11.52.22

そして店頭にもランチメニューがあったという。
アンダー千円天国!
入りましょう。
この時の気分ではポークステーキだったのですが

2020-10-20 11.54.48


品切れ。
うーん。どないしよ。
もう、適当に押しちゃうかな、どうせ決まらないし。
カミサマにおまかせしますー的な。

2020-10-20 12.03.29

魚のミックスフライ定食になりました。

2020-10-20 12.03.34

アジ、イカ、白身魚かな。
白身魚フライを見ると、「のり弁」を思い出し、心ときめく…。
ちくわ天と並ぶ、「のり弁にあるとテンションアップ」の二大スター。

で、もしや

2020-10-20 12.03.32

これは…とろろ。
私は実は、とろろが得意ではございませんでした。

2020-10-20 12.05.01

ま、かけて食べちゃお。
食べて気づいた、以前ほどは苦手意識レベルは減っている。

また一つ、味覚が大人になっていくのかなー。


★★★★お店情報★★★★
宇都宮市東簗瀬1-22-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




毎週日曜日は2006年から続けている「かき氷遍路」。

やっとこさ最終回です。
以後、かき氷を食べる場合があったとしても(絶対ある)、ブログに書きますのは2021かき氷遍路が始まった後です。

今回は、県外編の最終回。

いつ行ったかというと、小学館第二回おいしい小説大賞に応募した「山とかき氷」が最終選考に残った落選の連絡をいただくまでの間。

この間かなり長くて(数か月ひと月チョイ)、さすがに心理的なアップダウンが大きく、神様にすがらざるをえない心境だったんでした。

考えてみれば、前回(2017年)の訪問時に頭の隅っこで良縁祈願したので(で、翌年に縁談が来た)御礼に行くべきか。
 2020-06-14 08.35.26-1
ということで、日立市の御岩神社に三度参拝。
やはり、山の奥にある奥の院まで行かなければダメだろうと久しぶりに山登りをし、
2020-06-14 09.36.34

この風景は結構心理的な落ち着きをもたらしてくれたのでした。
頭の隅っこじゃなくて、「受賞のお願い」の下心が膨れまくり

2020-06-14 10.55.54

下山したら、目の前に「かき氷」のノボリ旗が。
これは…もしや…「オッケー」のサイン。

場所は高鈴レジャーセンターさんでした。
食べなければ。

2020-06-14 10.57.24

ブルーハワイアンパインミルクって初めて見た。
実は作品中にも、ブルーハワイを出したのでした。
これはもしやではなく、確実に「オッケー」のサインか…。

2020-06-14 10.59.50

オーダー。

2020-06-14 11.00.00-1

今もですが、この時はコロナ禍真っ最中で、「南の島」なんていつ行けるか分からないしなぁと

2020-06-14 11.00.17-1

青い海(ブルーハワイ)、白い砂浜(ミルク)、透明な海(氷)、夜の満月(パイン)を想像しながら食べたのでした。


2020-06-14 11.09.11

食べ終えた私の目に映ったのは「花丸」マークの器。
これは…絶対、確実にオッケーかも。

で、この約ひと月後に落選のご連絡をいただきました。

やはり、下心全開で登ってはダメなのだなと察した次第です。

この後しばらく落ち込んでましたが、「公募が原因で落ち込んだからには、公募で這い上がらねば」という気力で復活しました(てなわけで、書いてます)。

来年の今ごろは、どのような「かき氷仕舞い」をしているか。
我ながら、楽しみなような不安なような。

では、また来年~。

★★★★神社情報★★★★
茨城県日立市入四間町752
★★★★訪問記録★★★★
二回目 
三回目 この記事



★★★★お店情報★★★★
茨城県日立市入四間町797
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ