1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2021

時系列としては、いちごパフェよりこちらが先ですが

 2021-01-24 10.15.01

雪ノ下cafe&sweets 道の駅どまんなかたぬまさん、モーニングがあるんですが、

2021-01-24 09.31.19

メニューが増えたー。
ミックスサンドセット。
こちらのモーニングのスゴイところは、選べるドリンクメニューが豊富なこと。

2021-01-24 09.45.12

紅茶にしました(たぶんアールグルレイ。多分)。

2021-01-24 09.44.46

ポットサービスはうれしい。
寒い時は、ポットを両手で包んでしばしの暖をとる。
そしてそのまま、ボーっとする。
頭が虚無空間になるのです…。

2021-01-24 09.45.14

お腹も虚無なので、さっそく食べよう。
パンはふあふあというより、しっかり食感。

2021-01-24 09.45.22

ヨーグルトディップというからには、つけて食べるんだろうな…。
と言いつつかけてしまった。

2021-01-24 09.45.24


しっかり系のモーニングが680円というお値段は嬉しい。
しばしの虚無時間を堪能したのち、いちごパフェに突入したのでした。


★★★★お店情報★★★★
栃木県佐野市吉水町366-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★

こういう理由で、毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」です。

栃木県(推し)のいちご品種は、とちひめ、とちおとめ、スカイベリー、ミルキーベリー、そして新顔とちあいか。
とちあいか以外の品種の単品パフェは食べたことがありますが、まだ、
とちあいか単品は出現していない。多分。あったらすみません。
そしたら、

2021-01-24 10.15.01


雪ノ下cafe&sweets 道の駅どまんなかたぬまさんに

2021-01-24 09.30.50

とちあいかパフェきたー。
いちごソースといちご氷のいちごも「とちあいか」なのかは不明ですが、少なくともトッピングはとちあいか単品。

しかし、混雑が想定される道の駅どまんなかたぬま。
過去の経験からして、朝イチなら大丈夫でしょう。
てことで、密回避で朝9時半に来ました。
モーニングを済ませて(それは次の記事で)

2021-01-24 10.02.09

とちあいかパフェをお迎え。
すごいな、トルネード型の器。

2021-01-24 10.02.15

エリザベス一世の後ろ姿のような。

2021-01-24 10.02.28

紅白オンリーの潔い王冠部分。
地底湖部分は、たいてい「いちごソース」(またはコーンフレーク)なのですが、なんと

2021-01-24 10.02.20

とちあいかが。

2021-01-24 10.02.55

どこから食べようかなー。

2021-01-24 10.03.12


いちご氷&自家製生クリームからいくかな。
いただきまーす。

うひょー

という叫び声が、誰もいない店内に響き渡るくらい、この二つがうまかったー。
特に、いちご氷のゼツミョ―な柔らかさと、生クリームの旨さがなんとも。

さすがのニューフェイス、とちあいかは濃厚!

文字通り徹頭徹尾、満足できるパフェでございました。
朝から幸せ。

お次、ソトアサ日記へと続く。

★★★★お店情報★★★★
栃木県佐野市吉水町366-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
 

パン大好きイラストレーター、山本ありさんの「世界ぱんぱかパンの旅<北欧編>」(2014年初版)に出てくる、憧れパンがあります。

 5af1e0fe

それは、スモーブロー!
デンマークの伝統料理のオープンサンド。
現地には専門店まであるそうな(本にはデンマークの専門店に行ったエピソードあり)。
ああ、栃木県で食べるのは無理かなー…。
実は、宇都宮の某カフェで「coming soon」の文字と共に新メニューにあるんだけど、その文字は数か月経っても消えていない…。

以上、前段。

本題に入ります。

昨今のご時世で、夜のみ営業のお店がランチを始める場合がありまして、大抵それは「一度行ってみたい憧れのお店」なので、その機会はなんとしても逃してはならないと思っております。
meraki食堂さんもその一つ。

そしたら、緊急事態宣言期間中のさらに期間限定で(いつなのかはインスタグラムをチェック)ランチがあって、


スモーブローがあって、なんと千円ジャスト。
これを行かずしてどうしましょう。

「運命の女神がノックしたら、すぐにドアを開け」(When Fortune knocks, open the door)という格言があるそうですが、今は私はノックが聴こえた。気がする。

2021-01-29 13.22.37

というワケで、行ってきました。

2021-01-29 12.48.55

お水にもおセンスが。

2021-01-29 12.55.32

前菜プレートがつきます。

2021-01-29 12.55.38

ゴボウのバルサミコ酢…煮(だったかな)。
ゼツミョ―な噛み応え。

2021-01-29 12.55.39

ホタテとバジルの…。ああ、記憶力が。
白ワインの幻がみえる…。

2021-01-29 12.55.41

鱈とジャガイモの…。
ああ、この思い出だけでしばらく生きていけそう。なんてクリーミー、なんて美味しいー。

でもって、

2021-01-29 13.02.21

スモーブロー!

2021-01-29 13.02.24

大滝日光サーモンとニンジンのラペのスモーブロー。

2021-01-29 13.02.34

美しい…。

2021-01-29 13.02.37


ナイフを入れるのがもったいないですが、でないと食べられないので入れさせていただきます。
あ、よいしょ。

2021-01-29 13.03.10

サーモン、肉厚!

一口噛むごとに、口の中に広がる喜び。
デンマークには行けないけど、これだけで満足。

以上で千円ジャストでした。
…。
またランチに巡り合えるかは分からないし…。
運命の女神のノック音はまだ響いてるし。

すみません、プラス500円でソフトドリンク&デザートセットつけます。
デザートは
・テリーヌショコラ
・マスカルポーネのセミフレッド
・自家製アールグレイのスコーン
から一つ。

テリーヌショコラで。
でもってドリンクは…赤ワイン。
的な気分になれる

2021-01-29 13.13.49

ブドウジュースで。

2021-01-29 13.13.52

とても濃厚なので

2021-01-29 13.13.59

途中で「とちおとめ」を食べながらどうぞ、とのことでした。
確かに濃厚で、途中の「とちおとめ休憩」は、酸味と香味がスパーク。

2021-01-29 13.14.02


赤ワイン、じゃないや、ブドウジュースをいただきながら、1000円ランチの運命の女神様、ノックをしてくれてありがとうと感謝するのでした。

来週以後のランチ実施の有無は未定だそうです。詳細はインスタグラムをご覧くださいまし。



★★★★お店情報★★★★
宇都宮市二番町1-29二番町ハイツ1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※ランチの実施予定等はインスタグラムに



↑このページのトップへ