「カレーにはご飯だ派」の私がチーズナン開眼してしまった理由はこちら

石橋駅の近くに美味しいうどん屋さんができた、と教えていただいて行ったお店が定休日だった話を書きましたら、教えてくれた方が憐れんで、上三川町の美味しいうどん屋さんを教えてくださいました。ありがとうございます。

行ったら定休日でした。

DSC06233

天は私を見放してるんだわー。と、天を…というか、うどん屋さんの上を見上げたらインド人がいた。
町で噂のインド人…。

DSC06237

うどん屋さんの二階はカレー屋さんだったのか。

DSC06240

日替わりカレーはトマトチキンカレー。
おいしそう。
これもきっと、天のさい配。
急きょ、チーズナン遍路に切り替え。

とか言って、チーズナンあるのかな。
なんせ、天に見放されてるし。

DSC06241

あった。
けど、ありすぎる。キーマチーズナンにガーリックチーズナン。
さらに、ナンピザ。インドとイタリアが同盟を。
そして、断面萌えにはたまらないナンロール。

なんてカオス。
さっそくお邪魔してみましょう。
窓の無いカオスな空間。

DSC06243

ランチメニューは存在していて、チーズナンは+250円。
予算、さらに私は日替わりのトマトチキンカレーを食べたっかったことを考え。Aランチにします。

合計1100円か(税別)。
ドリンクにラッシーがあるのは嬉しい。決まり。
と、言いたいところなんですが。

DSC06244

カレーうどん…さらに、ナンとミニカレーがつくという。世界は謎に満ちている。

DSC06245

オリジナル焼きチーズカレー…。
老舗喫茶に来たような間隔。

DSC06246

チキンティッカ飯。もはやカテゴリーが分からない。

DSC06248

ナンの生地は250g。チーズが250g。合計500g。つまりは0.5キロ。
考えるとスゴイ。
半分持って帰ろう。

DSC06252

ラッシーを飲んでいる瞬間は、なんというか無心になる。

DSC06256

ベーコンチーズナンに、明太子チーズナンまであるのか。
餅チーズナンとか、海老トマクリチーズナンとかも出てきそうな勢い。

DSC06250

サラダ。カオスなサラダが来るかなと思ってたのですが、オーソドックスなサラダ。

DSC06257

そして、ランチ御一行様到着。

DSC06259

生のトマトが乗っているって、インドカレー店においてはあまり見かけないような。

DSC06271

お肉ゴロゴロ!
トマトの酸味とカレーの辛みの融合がたまりません。

DSC06262

そして、0.5キロのチーズナン…
…?
下にあるのは

DSC06265

ピザカッター。
既に切れているのに、なぜでしょう。教えて、アルムのモミの木よ。

DSC06267

とりあえず、いただきましょう。
夢の「チーズびよん」タイム。
んーー

DSC06273


んーーーーーーーー(切れない)。

なるほど、ピザカッターの出番だ。

DSC06269

いただきまーす。

さすが250グラムのチーズ、溢れんばかりに、というか既に溢れてるけど、幸せの「チーズびよん」をもたらしてくださいます。

やっぱりナンは焼きたてがいいなー。カリカリしてふわふわして、エゾリスのようにずっとかじっていたくなる。

しあわせー。(半分持って帰りました)

次回は、ナンロールorカレーうどん食べたい。

その前に、うどん屋さんに行きたい。

★★★★お店情報★★★★

アジアン物語

上三川町しらさぎ2-34-7

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください