私の実家筋から聞いた話。

肉の半田さん、今月(2017年7月)末で閉店だって」

だーっ。
私は、半田さんのお惣菜を食べて大きくなったのに…。
ソウルフードというものがあるなら、それは半田さんの肉団子。
いさみやさん(の、とんかつ)、東力士酒蔵さん(の、餃子)に引き続いて、私のソウルフードがまた思い出になってしまうのか…。

最後に

38

買いに行ってきました…。
私のソウルフード御三家
・肉団子
・ささみフライ
・ポテトサラダ

それと目の前で売ってた「鳥のさっぱり煮」

DSC06928

合計993円。
最後ぐらい1000円ストッパー外したかったのに、無意識に働いてしまう。

DSC06933

わが最愛の肉団子。
もはや「こういう味なんですよ」と説明できないレベルの、私が小学生のころから、これを食べて育った味。

DSC06935

ささみフライ…。
以前は丸のままだったけど、今は開いているのね…。
でもこれも同じく、私のソウルフード…。

DSC06936

そして、これ。

DSC06937

ポテサラ。
最後くらい「どさっ」と買いたかったけど、冷凍できないし日持ちしないし…。

初回記事にも書きましたが、私の母は自宅で仕事してましたんで(今もしてますが)、土曜日、お昼に学校から帰ってくると、半田さんのお惣菜がちゃぶ台の上に並んでいて

「勝手に食べなー」

と母が仕事しながら私に声かけたのでした。

ちゃぶ台の上には新聞紙がかけてあるお昼ご飯があって、新聞紙を外すと

DSC06944

こんな風になっていて、私はこれを食べて、そして午後は漫画を読んで過ごす。
それが私の「土曜日」でした。

と、家に帰って母に言いましたら

「今までありがとうございました~って挨拶したのっ!?」

言えなかったよぉぉぉ。言ったら泣いてしまいそうだ。

「これからクリスマスと誕生日どうしようねぇ」

そうなんです。
実家のクリスマスと父母の誕生日、または何かめでたいことがあった、気分が盛り上がった、そんな時は半田さんの裏メニュー、「鳥の足のから揚げ」だったのです(解凍の関係で前日予約らしい)。
どうしよう。唐揚げ難民になってしまうのか。

「最後の日に、から揚げ買ってくるよ」

そうしてください…。私も食べに来ますから…。

DSC06945

この日の夜、涙酒をしながら食べた、お初の「さっぱり煮」は、さっぱりと美味しかったです。

半田さん、今までありがとうございました…。

★★★お店情報★★★

肉の半田

栃木県宇都宮市陽東3丁目18-12
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

※お店情報は訪問当時のものです
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事