こういう理由でして、7~9月の日曜日は「かき氷・氷菓・冷菓遍路」です。

私はテレビ見てなかったのですが、9/16の「人生の楽園」に「里のカフェはな」さんが登場されたんだそうな。
番組の中に出てくる「ブルーベリー&朝食」イベント行きたかったんですが、確か平日だったんですよ。
涙を飲んで断念したのですが、行けばよかったー(号泣)。

しかし。

かき氷は食べていたのでした。
本当は来週の最終回に持ってこようと思ってたのですが、せっかくなので今回ご紹介。

48bd4a98

里のカフェ はな」さんに、2回行ったうちの2回目。

7c62e8e2

この時、トマトライスのほかに

53

かき氷があったのでした。

どれにしよう。どれも悩ましい。
自家栽培のブルーベリー、自家製造のいちごシロップ、レモン。
どれもリーズナボー。

うーん(悩む)。
うーん(決まらない)

今年はブルーベリーかき氷がまだだった気がする。
250円のブルーベリーかき氷ください。

と、オーダーしましたら

ガガガガガガ

と機械音が聞こえてきましたので、ガリガリ系かな。

DSC07176

登場。

DSC07178

トッピングのブルーベリーが可愛いですね。三姉妹のよう。

DSC07179

自然風の入るお座敷席で、夏の涼を感じる一瞬。

DSC07184

いただきまーす。
おおっ。中にもブルーベリーがたんまり。

DSC07186

がりっがりっ と氷を噛みしめるに従い、口の中でブルーベリーと渾然一体となっていく幸せ。

DSC07181

目の前のブルーベリー畑にかんぱい。

私の思考回路をこの時埋めていたのは、このブルーベリー畑にどれほどのドラマが詰まっていたのかということよりも、この地区で行われる夏祭りの

03

無料かき氷のために、浴衣をレンタルしようかということでした(レンタル代にまで思い至らない)。
スリッパ飛ばし大会で優勝して商品をゲットすれば、レンタル代もまかなえるであろうか。

で、実際参加したかどうかですが、お盆のあたりは雨ばかりで、家で引きこもりしてました。
私の「人生の楽園」は遠い。

★★★★お店情報★★★★

里のカフェ はな
栃木県鹿沼市野尻214-3

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目の一
二回目の二この記事