こういう理由でして、7~9月の日曜日は「かき氷・氷菓・冷菓遍路」です。

8月5日(土)・6日(日)は宇都宮市の一大イベント「宮祭り」なんですが、人ごみが苦手な私は行ったことありませんでした(小学校の時ブラスバンドで出場したことはある)。

そしたら、和太鼓習っている都内外資系OLの友人が、5日だけ太鼓披露するんですと。
東京マラソン応援しにきてもらったし、行ってくるかなー。

鋭意育児中の友人と行こうと思ってたのですが、急にできた法事のため行けないというので、一人で行ってきました。一人で祭りはハードル高いなと思ってたんですが

DSC07302

あら、カッコいー。

友人はこのまま打ち上げだというので、私も帰ろう(人ごみ苦手)。
大通りの混雑に恐れをなし、オリオン通りに避難してさらなる混雑に巻き込まれるという、よくあるパターンに陥っておりましたら

DSC07307

「大人のかき氷」という魅惑たっぷりの看板が。

どこのお店だと思ったら、まげし とちぎやさんでした。

オトナのかき氷!一度、梅酒かき氷を食べてみたいと思ってたんですが~。無いわ。


56

「女性の方は、このゴディバチョコレートリキュールかき氷が人気ですよ!」

あら商売上手。
でも私は梅酒。うーんうーぬうーむ。

DSC07308

「ピーチリキュールもありますよ」

桃ならいいかぁ。ではそれください。
ガリガリ系かなと思ってたのですが(スノーボールみたいの)、手削りで、

DSC07312

ふわふわ系で登場!

DSC07311

いただきます。
ああ、桃風味のかき氷。そして、さらに良い気持ちになっていくという、素晴らしいかき氷。
オトナになってよかった。

そしてもちろん

DSC07318

最後の「半溶けタイム」は、まさに至福でした。

しあわせー。

屋台のかき氷はいっぱいありましたが、「大人系」はホンの数軒だったように思います。
さぁ帰ろう。
歩いていたらさらに良い気持ちが増していき、某所で生ビール飲んじゃったりして、気が付けば家にいた状態だったのでした。

どうやって帰ったんだろう。

19

画像は残っていたんですが、まさか私、参加していないよなぁ。

★★★★お店情報★★★★★

まげし とちぎや

宇都宮市曲師町2-11

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目この記事