いも・栗遍路の最中に「まっつん」様からコメントをいただきました。


>西川田駅前に、先月オープンしたパンだ~パン屋さんですが、こちらの鳴門金時あんぱんお薦めです

では、口コミ調査隊に突入。
2007年~2017年前半(20回目まで)の口コミ調査隊はこちら から(今年多いので、前半引っ越しました)
後半戦
21回目バリアン(宇都宮市)
22回目Cafe x Cart(宇都宮市)
23回目くじら亭(栃木市)
24回目山本 L'atelier de cuisine(宇都宮市)
25回目高塩菓子店(矢板市)

26回目の今回は、本当に西川田駅真ん前の

12

パンださんです。
朝7時半からなので、イートインスペースがあればソトアサスポットなのですが、残念ながら無し。
ラブリーな規模のスペースに、少量多品種、懐かし系のパンという感じでした。
このまま急いで出かけなければならないので、じっくり選ぶ余裕がなかった。
目に着いたものを買おう。
これっ。

それと。

あれ、何を推薦されてたんだっけ(よく忘れる)。
鳴門金時パン?
あああっ。安納芋あんパンしかない。
両方さつまいもパンだから同じといえば同じ。
以上2つください。

合計280円でした。
130円と150円で、どっちがどっちか忘れたのですが
一目惚れで買いましたのは

DSC08286

こちら。
いわゆる、郡山銘菓クリームボックス的な。
ミルクトーストだかミルクボックスという名前だったかな。

本場の方は正方形でラブリーサイズですが

DSC08288

こちらはキッチリ長方形。
こんもり盛られたほのぼのクリームと、しっとり系の食パンが、ほのぼのコンビネーション。

DSC08291

これが鳴門…じゃなくて、安納芋あんパン。

DSC08292

形状も、さつま芋めいて見えます。

DSC08296

甘みの強い芋あんが、これもほのぼの要素100%。

ほのぼの系が好きなので、とても気に入ったパン屋さんでした。
次回は、(自分が)落ち着いている時に行ってじっくり選んで買いたい。


★★★★お店情報★★★★
えきまえぱん屋 パンだ
宇都宮市
西川田3-7-7
営業時間 7:30~18:00
定休日 木曜日
※お店情報は訪問当時のものです