いちごの種類:不明
産地:福井県ではないらしい

いちごパフェ流れ旅を始めた理由はこちらで、上越・北陸いちごパフェ流れ旅に出た理由はこちら
豪雨のため駅からタクシーで職人苺さんに行きましたが、帰りはすっかり晴れておりました。

都内外資系OLの友人、帰りはどうしましょう。

友「歩いちゃっていいんじゃない~?」

2.5キロだから、30分も歩けば着くと思うの。
→発車17分前に駅が見えてきました。
あとは駅でボケーっと電車を待てば…。

友「いちごパフェの看板あるよ」

なにーっ。
駅前の公園の手前に

59

カメハメハ大農場の農家カフェさんが。
農家カフェ、なんというパワーワード。

09

お花見パフェという名のイチゴパフェー!
食べていっていいかしら。

友「いいんじゃない~?私はコーヒーでいいや」

サイズはMとSがある。アイスの量が違うだけならSでいいところなのですが。

お店の方「イチゴの個数が、Mは5個、Sは3個となります」

イチゴの量が減るのは耐えられない。
Mでいきます。

きゃー、時間が残り5分になってしまった。

DSC01820

急いで写真を撮るっ。

DSC01821

テイクアウト仕様だし、駅のホームで食べるかぁ。

友「頂点のイチゴは移動に耐えられそうにないんじゃない」


DSC01824

そうか、これだけ今食べてしまい

DSC01825

もう駅に向かおう。

DSC01826

鉄子の〆にふさわしいイチゴパフェ。

ちなみに、豪雪の影響の関係で、やはり福井県産イチゴではないらしいけれど、この時のイチゴの品種や産地は不明でした。

友「品種くらい食べてわかんないの」

わかったら今ごろ違う仕事してるよ。
酸味が強めで、パフェにあるとうれしいタイプのいちごでした。
やっぱり酸味ないとパフェにはキツイ。
ゆえに私はメロンパフェとかはあまり食べられないのであった。

DSC01828

電車を待ちながら食べるいちごパフェ。
あー、幸せ。
牧場コラボのソフトも、さすが美味しゅうございました。
で、このあと金沢行って帰ったワケです。
北陸編にはこれにて終了。
来週は上越編です。

★★★★お店情報★★★★
カメハメハ大農場の農家カフェ
福井県あわら市温泉1-210
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください