前編からの続きです。

川越に「桃かき氷」遠征に来たものの、目指していた「特ピーチ」が今日無いことを知った私が代わりにオーダーしたものは

DSC04845

オレンジミルクセーキでした。

このまるまるっとした形状は、何を連想する。


DSC04843

線香花火(の先)。

DSC04847

巨大なふあふあかき氷であるのに、形状はしっかりホールド。
どのように削り、かつ盛っていらっしゃるのであろー。

DSC04848

ルートファインディング…。

DSC04854


山頂から行くか…

DSC04855

7合目付近からいくか…

DSC04859

いっそのこと山腹か…
…(以上、3秒くらい)

DSC04862

山頂から!
いただきまーす。

…!
記憶の扉を開くこの味は!

友「なんとなくフルーツ牛乳を思い出す」

そうだね、銭湯で腰に手を当て飲むあのフルーツ牛乳。
ノスタルジックなれど、おっしゃれーな味。

DSC04865

そして、やっぱりスゴイこのふあふあ加減。

たまやー!

DSC04866

巨大なれど、最後までイッキに食べられました。
ご馳走様でした。

特ピーチ氷は、来年の課題に。

友「川越氷川神社行きたいんだけど」

DSC04870

縁結び祈願?

友「違うわよ、風鈴祭りやってるのよ」


DSC04869

あら素敵。
「風鈴回廊」もあるんだけど、大行列だよ。

友「そこまでは求めない。帰ろう」



★★★★お店情報★★★★
カフェ アンティ
埼玉県川越市小仙波町1-3-7
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください