ふかふかのアジフライが食べたい…(not 三角定規状)。

どこかないかなー。
あ、そういえば最近ツインか何かに出ていた、鹿沼市の定食屋さんに行ってみよ。

2018-09-09 12.04.44

里山が周囲に広がる中に

2018-09-09 12.04.36

アジフライのノボリ旗が翻る。
その名は近江屋さん。


2018-09-09 11.36.26

これだー。
真あじフライ定食920円。

何も考えていない時に、たまたま通りかかったらきっと

2018-09-09 11.36.28


肉系に行ったと思うんだけど、今日は狙いを定めてきたので、心は揺るがない。

「今日から、カキフライ定食始まりましたよ」

えっ。どうしよ、揺らいだ。
しかもアンダー千円とかー(たしか930円)。

でも、また次回にしよう。
真アジフライ定食920円で。

「ドリンクセルフです。アイスウーロン茶どうぞ」

DSC05533


お水じゃなくて、冷たいお茶が出てくるお店は、(以前にも書きましたが)名店確実。


「サラダ、セルフでどうぞ」

おおっ。
しかも、ドレッシングが4種類あって、自家製ドレッシングもある。

DSC05535

しあわせー。

DSC05536

そして、アジフライ定食登場。

DSC05540

「少な目で」と言うの忘れてしまったのですが、全部食べる所存です。
どんぶりご飯はお代わり自由。

DSC05541


お味噌汁はお上品なお味。

DSC05543

小鉢のナスは、意外なお味。大学芋のように甘じょっぱかった。

DSC05545

そして、アジフライ、いきまーす!

DSC05553

すでに、この時点で分かります。それは

DSC05555


ふっかふかー

詳細に言うならば

衣はザックザクで、身がふっかふか。


初志貫徹。
まんぞく。


★★★★お店情報★★★★
近江屋
栃木県鹿沼市深程472-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください