大田原に行ったら、一度訪れてみたかった

2018-11-10 12.25.03


の文字に温泉を連想しましたが、湯津上村民食堂さんです。


2018-11-10 12.24.59

新鮮野菜食べ放題ランチが1000円~!


が気になるところなのですが

2018-11-10 11.57.45

やはりスタート地点の1000円ジャストは野菜系ランチだな。
肉が欲しいし、チーズびよんもやりたいし、那須野ヶ原牛と秋ナスのミートドリアかな…

「本日、ドリアは品切れでございます」

がーん。
ちなみに、限定10食のオススメ丼とは。

「味噌カツ丼です。まだございますよ。1300円です」

肉モードではあっても、味噌カツの気分ではなかった。
値段優先で行こう。
ソートかけると二番目にリーズナボーな1100円の「大田原担々うどん」にします。
特産の大田原産唐辛子を使った自家製ラー油使用だそうで。

「味噌汁か冷製スープがつきます」

すごい二者択一。
冷製スープの方で。
担々うどん(の辛さ)に備えて。

「野菜ビュッフェご自由にどうぞ」

はーい。

DSC06508

と、言われてもテーブルでボーっとしてしまうのは、ギリギリにならないとやらない性格だからかもしれない。


はっ。そろそろうどんが来てしまうかも。
取りに行かねば。

2018-11-10 12.01.37

野菜系お惣菜もあるし

2018-11-10 12.01.44

スティック野菜もあるし

2018-11-10 12.01.54

葉物も。
しかし、私の視線を奪ったのはパクチードレッシングであった。

DSC06493

こんな感じですかね。
葉物にはパクチードレッシングたんまりかけました。

野菜おいしー。
こういうお惣菜毎日食べたい。作ればいいじゃない。そうですね。

DSC06498


そして、担々うどん&冷製スープ登場。

DSC06499

何をどう見ても辛そうだなぁ。

DSC06501

先に冷製スープ飲んでおくか。
お、ポテトスープだ。
まろやかでおいしー。

DSC06502

では、覚悟も決めましたので

DSC06504

よござんすか?よござんすね。

DSC06506

まいります。

辛い

美味しいけど辛い。
うどんはソフトで柔らかめ。

冷製スープを間に飲みながら私は思った。

もしかして、冷製スープで割れば、クリーミー担々うどんになるのでは。

ちょこっと実験してみたのですが、まろやかになっておいしー。
調子に乗ってスープ全部飲み干しましたが、わが人生に一片の悔いなし。


★★★★お店情報★★★★
湯津上村民食堂
大田原市湯津上5-776
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください