なんということでしょう。
今年は「とちひめ」運が私にはよろしくないらしく、あちこちでパック売りを買っても、「姫様、いかがされました」と言いたくなるようなシチュエーション。

今まで鉄板だった場所で買っても同じ。
どこで買えばいいのでありましょー。

そんなある時(と言っても2/17)
「いちご市」宣言している/鹿沼市で

スクリーンショット 2019-02-19 16.04.11

いちごイベント「いちごのもり」があるので、行くことにしました。
プレイベントの「つちぎつぎストロベリーウィーク」にも行って、「いちご七種類食べ比べ」をしたかったんですが、ああ、なんということでしょう、いわゆる用事があって行けなかった~♪

先日、いちご五種食べ比べしたから、それで今シーズンは満足しよう。
今の課題は「パック売り姫様」であります。
去年、同じイベントで買ったら「麗しの姫様」だったので、今年も期待をつなぎ

 DSC08560

行ってみました。
さすが「いちご市」宣言のいちごイベント。

DSC08524

あちこち、いちごだらけ。

DSC08522

いちごではないと思っても、いちごがあった。

DSC08525

お雛様までいちごだ。

しかし、今回の狙いは「姫様」。
買える出店ブースは「出会いの森」。去年は、1パック650円というお安さでした。
1パック買うつもりで「これください」と指さしたら、1箱(4パック入り)出てきたという記憶はまだ鮮明なので、今年は学習しよう。
1パックください。
と言おうとしたら、なんということでしょう。

DSC08531

1700円の「箱」一種類のみ。

うーむ。

しかし悩んでいるヒマはなかった。
なぜなら、一番乗りしたブースは、振りかえれば既に長蛇の列。
みんな、(たぶん)ひめさま狙い…。

これください。

DSC08561

お値段と量からして、これが私の今年の「姫様おさめ」。

DSC08562

お布団(緩衝材)に包まれ、眠れる姫様方は

DSC08563

非常に麗しかった。

DSC08567

そして瑞々しく、今年の私の「パック売りひめさま運」の悪さを考えると、運が修正されたかなーと思える感じの美味しさでした。

夫「いちご五種食べ比べの時の『とちおとめ』が凄すぎて、俺の今年のいちごの記憶は全部アレが持っていった」

そうか、今年の私は『とちおとめ運』が強すぎて、ほかのいちご運を食ってしまったのか!

★★★★イベント情報★★★★
いちごのもり
会場 鹿沼市花木センター
★★★★訪問記録★★★★
二回目 この記事