今回は、私が実生活において非常にお世話になっております、鬼怒川マダム(でも宇都宮在住)のオススメ。
正式には、鬼怒川マダムの旦那さま(調理人)のオススメ。

鬼怒川マダム「益子の山の方にある、お蕎麦屋さんなんです~。アーティスティックな雰囲気」

芸術の対極にいる私ですが、マダム夫妻のオススメならば、行ってみねば。

では、口コミ調査隊に突入。

2019年
1回目 ジジーノ ワイン&グリル(宇都宮市)
2回目 アジアンフュージョン料理 ナイエム(鹿沼市)
3回目 ピッツェリア ダ エッレ(壬生町)
4回目 ベーカリーキッチンオハナ(栃木市)
5回目 割烹 和泉田(小山市)

6回目の今回は

 2019-03-05 13.50.00

「この道でナビは合ってるんだろうか」という道をどんどこ進み、

2019-03-05 13.48.10

まんが日本昔ばなし的な雰囲気の場所にある

2019-03-05 13.47.59

呑珠庵さんです。
すべてを御主人一人でされているそうです。
どこに座ろうかな。

「どこでもどうぞ」

では、ストーブが好きなので

2019-03-05 13.24.17

ここで。
ああ、中で焼き芋焼きたい…。

「メニューはこちらです」

2019-03-05 13.01.39

最近、お値段改定があったそうです。
肉スキーというからには鴨せいろに行きたいけれど、初心者なのでせいろにします…。

「二枚つきますので、時間差でお持ちします」

はい。その間、そこに置いてあるdancyu読んで待ちます(なぜかラーメン特集号)。

2019-03-05 13.30.04

まずは一枚目。

2019-03-05 13.30.09

白い。そして細い。

2019-03-05 13.30.11

供されたし、お塩でも食べてみた方が良いのかな。
いただきます…。
細い蕎麦。ここまで細く切れるものなのであろうか。
塩で食べますと、なんといいますか、禅寺の庭を歩いているような、ストイックな気持ち。

2019-03-05 13.30.13

わたしは蕎麦においては、薬味は使いませんので(例外は大根おろしのみ)

2019-03-05 13.30.36

次はツユで。
やっぱり細いなー。糸のよう。
私は全神経と全精力を、今、この一皿に捧げて食べました。
ややあつて

「二枚目です」

2019-03-05 13.37.45

あら、種類違いますね。
(聞いたけど記憶から飛んでしまった)

2019-03-05 13.37.54

こちらは、殻入り…でいいのかな。
でも、やはり細い。糸みたい。

2019-03-05 13.39.20

いただきます…。
中島みゆきの名曲が脳裏を流れる。
縦の糸はあなた 横の糸はわたし…

今の心境は、縦の糸はさっきの白、横の糸は今の黒
織りなす布は、この日の蕎麦の思い出…。

2019-03-05 13.42.08

使わなかった薬味は、蕎麦湯の時点で使いまして、スープ的に飲むのが好きなのです。
濃厚。

貴重な一日でした。
マダムにご報告しよう。行ってきましたよ~。

マダム「ジョン・レノンのレコードあったの見ました?」

すみません、ラーメン特集読んでました…。


★★★★お店情報★★★★
栃木県芳賀郡益子町大字山本2457-95
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください