いちごの種類:やよいひめ
いちごの産地:群馬県


いちごパフェ流れ旅を始めた理由は
こちら
6月くらいまで、毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」です。


 2019-03-02 11.11.31

電車で来たように見えますが、車で高崎駅(近くの駐車場)に降り立った私です。
歩いて向かう先は

2019-03-02 11.16.43

雑貨カフェ Le*Lienさんです。
目指すのはもちろん、

2019-03-02 11.04.13

いちごパフェですね。
品種は「やよいひめ」。

2019-03-02 11.34.17

いとうつくし。

2019-03-02 11.34.22

赤いドレスの女性がクルクル回っているような鳥瞰図。

2019-03-02 11.34.27

重みを感じる地層。

2019-03-02 11.34.29


今、人生の幕を上げる的な、重みのある地表。

2019-03-02 11.34.40

パフェの最底部に何があるか、結構重要です。
底が細い形状のグラスだと、スプーンが入らないので、涙の断念をするしかないのです。
こちらは、結構太い(グラスが)だから大丈夫かな。

2019-03-02 11.35.11

そんな底の部分には、いちごシロップ的な。
良かった、全部レスキューできそうだ

2019-03-02 11.34.45


頂点に鎮座しますのは、やよいひめ。

2019-03-02 11.34.53

どのように食べていくかと言いますと

2019-03-02 11.35.21


やはり、頂点のいちごから。
いただきまーす。
姫様、ごめんなさいまし。

>一般的に3月になるとイチゴの品質が低下することがありますが、やよいひめは名前に「弥生(3月)」とあるように3月でも高い品質を維持できるのが特徴です

だそうです

そうなんだ!2月に行ってしまった。

2019-03-02 11.37.02


それでは、カットの方を。
さすが農家直送。みずみずしい。

毎年三月は、やよいひめ月間にしようか。
などと思ってしまうパフェでございました。

★★★★お店情報★★★★
群馬県高崎市栄町14-11 きむらビル1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください