10月くらいまで、毎週日曜日の記事は「かき氷遍路」です。

アイスコーヒーとかき氷。
好き同士の組み合わせだから、無限大に好きー!となりそうなのですが、実は私は「甘いコーヒー味」というのが得意ではございませんで(唯一の例外はグリコのカフェオレ)、基本的に「コーヒーかき氷」は選択しません。


5/19に栃木市で行われた「Tochigi Coffee Town – Take Root –」に行った時のこと。
すれ違った女の子二人組が、かき氷状のコーヒーを食べながら

「なにこれ、めっちゃ美味しい、サイコー!」

と叫んでました。
なにそれ!

キョロキョロ会場を見回したところ

DSC01610

氷!

こちらかしら。
真岡市のsowa cafeさんでした。
私はsowa cafeさんのコーヒー豆のヘヴィユーザー。
それが…

 DSC01609

かき氷で食べられるとな。
しかも200円というお安さ。
かき氷コーヒーと、シャーベットアイスコーヒーの違いってなんでしょう。

御主人「それはね…」

なのですが、暑さのあまり記憶から飛びました。
いずれにせよ、甘いのでしょうか。

御主人「シロップ別ですから、甘くないですよ」

お願いします!
連食(というか連飲)してるので、小さい「かき氷コーヒー」で。

DSC01612

アイスコーヒーを注いで、

DSC01615

氷を削る…
これは、前のお客さんが注文したシャーベットアイスコーヒー。

DSC01617

こちらが私の「かき氷コーヒー」。

DSC01620

削る削る。

DSC01622

できあがりー。

DSC01625

まるで、月に吠える狼のような頂点。
氷狼…。ゴールデンカムイに出てきそうだ。

DSC01626

下に進むほどにコーヒー密度が増しまして

DSC01627

地底湖はアイスコーヒー。

いただきます…。

なにこれ、めっちゃ美味しい、サイコー!

と、先ほどの女の子と同じことを叫んでしまった。
手削りのふわっとした氷に、濃厚な自家焙煎珈琲(深煎りモカシダモ)が絡んで、

DSC01629

至福ー!

地底湖のアイスコーヒーが、これまた澄んでいるけど濃くて、もう幸せ。
甘くないかき氷に、ここまで萌えるとは。

しかしこれはイベントメニュー。
sowa cafeさんは基本的に豆販売オンリーだから、次はいつ食べられるか。
幸せだけど切なくなる。そんなかき氷でした。

どこで恒常的に食べることができるのかしら。
甘くないコーヒーかき氷。

そしたらですね~

次回に続く。

★★★★お店情報★★★★
栃木県真岡市八木岡472−5
営業日&場所 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目 この記事