自家焙煎のお店でコーヒー豆を買う際には、試飲なりカフェなりで、実際に飲めると嬉しいのです。
なぜなら、自分で淹れる際の、味のお手本にするのです。
実際の出来上がりは遠く離れていても、理想像が見えるのです。
そう、大海原で遭難した時の北極星的存在といいますか。

豆販売オンリーの大田原市の「ゆだ屋」さんが、大田原市にカフェをオープンされたとか。
きらり佐久山農産物直売所で何度か買ったけど、オーナーさんに淹れていただいたのを飲む機会は無かった。
行かねばー!


 DSC02145

来ました。

DSC02144

wabisukeさんというお名前なのか。
お邪魔します…と、ドアをくぐると、

DSC02137

中からあふれるセンスのオーラ。
きっと一つ一つが、いろいろこだわりの物なのでしょう。

DSC02133

食事は…ないのか。
スイーツで練り切りとレーズンバタークッキー。
実は今日は怒涛のハシゴなので、ドリンクのみにしよ。

私の北極星を求めに来たからには、好みの豆を選んでペーパードリップまたはネルドリップでお願いすべきか。

DSC02136


どれにしようか考えすぎて、頭のねじが数本飛んでいった。

DSC02134

そんな時には…。
カフェラテください…。

DSC02138

「冬宮の白バラ」とか、またの名がありそうなカップに入ったカフェラテ。

DSC02140

ラテア~ト…。
いただきます…。

DSC02141

ミルクのほのかな甘味と、コーヒーのコクが和音となって私の口内と脳裏をかけめぐる。
そんな快感でございました。

後日、あらためてきまして、私の北極星を探そう…。

★★★★お店情報★★★★
大田原市本町1-2691
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください