「蕎麦が食べたい」

と、夫が一週間くらいずーっと言ってたので、ついに食べにいくことになりました。
私が行きたいお蕎麦屋さんは、今のところ日光、益子、佐野にありますけど。

夫「今日の下野新聞の2月生まれのラッキー方角見て」

北だそうです。

夫「じゃあ、日光」

9月生まれの私のラッキー方角は南西になってますけど。

夫「日光」

DSC02431

というワケで、北に来ました。

夫「この風景が続いてるけど、蕎麦屋あるの?」

あそこにある車の群れが、あることを示唆していますよ。

DSC02430

それがそば香房 おかげさん。
このような田園風景の中にありつつも、駐車場は既にいっぱい。
でも入れました、良かった。

DSC02414
夫「俺は天もり」

私は、もり…。
ああっ。
私が麺類において最大限の愛を注ぐ、おろしがある!
これください。梅おろしそば950円。

夫「足りる?天ぷらつけたら?プリンもあるってよ」

お気持ちだけで。

DSC02416

キャべツの含め煮的なものと、キュウリの漬物。
温かいキャベツと、冷たいキュウリの対比がいいなぁ。

DSC02418

夫の天盛そば。

DSC02419

一目見て分かるシャキシャキ感。

DSC02420

夫「天ぷら、サクサクだ。赤緑パプリカ、舞茸、ごぼう…」

DSC02422

わたしの梅おろし蕎麦。

DSC02423

梅干しが…でっかい

DSC02425

大きさに驚きつつも、ネギと天かす入れて

DSC02426

梅を割りまして

DSC02429

いただきまーす。

すっきりあっさりさっぱりしゃっきり、美味しー!
北で良かった。

夫「下野新聞の占い当たるんだよ」

梅干しのクエン酸パワーが、疲労を癒し、新たな活力を…。

夫「そういや、結婚したら梅干し漬けるとか言ってなかった?もう、庭の梅落ちてきちゃってるよ」

来年がんばります。

夫「味噌作るとか納豆作るとかも言ってたよね」

そのあたりは再来年頑張ります。

★★★★お店情報★★★★
日光市原宿546
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください