今年の夏は、短い。
…んじゃないかなーという予感がする。

早いうちに、期間限定の冷やしを味わっておこう。

 DSC03636

ということで、坦々麺専門 發巳さんに来ました。

2019-08-06 11.59.03

熱い担々麺は、なかなか食べられないのですが

2019-08-06 11.59.31

汁無しとか、

2019-08-06 11.59.35

冷やしなら、とても食べてみたい。
ということで、海老冷し担々麺ください。

DSC03626

麗しのビジュアル。

DSC03629

おくれ毛的な一本がセクシー。

DSC03630

麺の上に広がる、具材的六大陸。
オリンピックならぬ六輪ピック。

DSC03631

ぷりぷり感が約束されたようなビジュアルの海老たち。

DSC03633

いただきまーす。
一口目は、あまりかき混ぜず口の中へ。

広がる…胡麻ごまゴマ。イッツ・胡麻ワールド。

二口目はちょいとかき混ぜまして。

これは…海老(ラー油)!
どこかノスタルジックな気分になったのは、カルビーかっ○えびせんの記憶がよみがえったからかもしれない。
海老的香ばしさ。

三口目はお肉部分を。
ひき肉のゴロゴロ感が、肉女の野望を埋めてくれます。

四口目はネギ、きゅうり部分。
ネギのピリ辛ときゅうりのさっぱり部分が一陣の風。

五口目は…

全部混ぜ混ぜー。

走馬燈のように、いろいろな味が口内をかけめぐる。

DSC03635

六口目(というか六味目)は、余韻的にスープを最後までいただきます。
ごまごま、エビエビ…。

満足。
東京2020の前に、芳賀2019を味わえました。

冷やしの金メダル。

★★★★お店情報★★★★
坦々麺専門 發巳
芳賀町祖母井1691-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください