愛猫しじみが来て以来(長期の)旅行は断念していますが、最後の長期旅行はいつだったかなというと、2014年10月の「さよなら北斗星」を兼ねた北海道旅行でした。
あれからちょうど5年。
しじみの体重は五倍以上になり、公私共に私の状況も変化し、いろいろしみじみです。

しかし…。

北海道に行きたい!

しじみ、早く夫になつくんだ!
と日々言っても逆効果状態になっているので、せめて物産店だと福田屋(インターパーク店)の北海道物産店に行きましたら

 2019-10-08 12.20.48

んめーら。

逆か。
らーめん山頭火さんとな。
旭川市のラーメン屋さん。

2019-10-08 12.20.54

税込みアンダー千円だし、お昼ご飯はこちらにしよう。
味玉とろ肉ちゃーしゅーめんか、「お好きならーめんとミニチャーシューご飯のセット」をコールしたいところですが

DSC04728

普通に塩らーめん。

DSC04730

グルグルのナルトがあると、妙に安心する。
小梅があるのは新鮮。

DSC04732

お肉は薄いけど、ミルフィーユ状にすれば厚切りに変身。

DSC04735

では、いただきまーす。

DSC04737

豚骨ベースとのことですが、普段(全くと言っていいほど)豚骨ラーメン食べない私です。
臭みは全く気にならなく、ミルキー加減を堪能しました。

山頭火といえば、旅に生き旅に死んだ歌人の名。
フランキー堺が主演した山頭火のドラマを小さいころに観て、「放浪の旅」に憧れたものの、やはり体力勝負。普通にまっすぐ生きて、たまに寄り道するところが楽しいのでありましょうか。

「まつすぐな道でさみしい」

と山頭火は詠んでいましたが。

ああ、北海道に北海道限定じゃがポックルを買いに行く旅がしたい…。

★★★★お店情報★★★★
らーめん山頭火
北海道旭川市1条通8丁目348番地3 ささきビル1F