真岡市に行く用事があったので、どうせならモンブラン買いたいなーとアレコレとGoogle先生に質問していたら

シュビビビ

と、ウルトラマンのスペシウム光線を浴びた気分になった画像がありましたので

 DSC04842

さっそく行ってきました。
それは真岡市の御菓子司 紅谷三宅さん。

こんにちは。
モンブランと…アレください。

DSC04845

これ。
モンブランが390円。
合計金額は1040円だったので、「それ」は650円なのですが、それも納得の

DSC04847

このビジュアルー!

DSC04848

「季節の練り切り ハロウィンヴァージョン」
真岡市のモンブランを探していたら、お店のインスタグラムがヒットし、そこに登場していたので一目見た瞬間にスペシウム光線でした。

DSC04850

右を向いても

DSC04851

左を向いても

DSC04852

空撮しても

DSC04853

背中を見せても、隙の無い、この作りこみ。
しかもマントがたなびいてるし。

このまま、ティム・バートン監督の映画に主演しても違和感なし。

ビジュアル的にカボチャ味かと思ったのですが、練り切り。
しかし、お口の中で

さららららら・・・

と、繊細に溶けていく、この刹那的な上品さ。
かんどー。

本当はかぼちゃ味の予定だったんですが、台風の影響で通常通りだったんだそうです(と、インスタに書いてあった)。

DSC04854

モンブラン。
正確には「ネオ・モンブラン」。
新栗、生クリーム、カスタードクリーム、白あん、スポンジだそうですが

DSC04856

まるで、金髪の少年のような横顔。
わが家に来た君の名前はラファエロ君だ、うん(勝手に命名)。
ビョルン君でもいいな。

DSC04857

モンブラン好きの夫へのお土産にしたので、私は一口もらったのですが、なんか不思議な味。
どこか柑橘系を感じるんだけど、なんだろう。
しっとりー。

DSC04860

和室が似合うモンブラン。
と言いながら写真を撮っていたら、夫に

「なんで一種類一個ずつ買ってくるの。俺ならそれぞれ二個ずつ買ってくるけど。二人暮らしだし」

と言われました。
フルサイズ一個ずつ食べられないし、♪ジョリーと僕とで半分こー ということで一個ずつです。
カロリー的にも、あれこれ少しずつ食べたいではないですか。

(次回からは種類ごとに二個ずつ買おう)

★★★★お店情報★★★★
真岡市並木町2-20-15
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください