以前から参加してみたいツアーがありました。
それは「えにしトラベル」さんが主催している、「OHYA UNDERGROUND 」

普段は立ち入り禁止の大谷採石場跡地で繰り広げる「真の暗闇体験」「地下クルージング」「地下空間探検」

という誘惑のキーワード。特に二番目。
ただ、定員が少ない(12人が昨今のご時世で10人に減)のでいつも満席受付終了、お天気に左右される、食費にお財布の中身が全部持っていかれている私にはツアー代金が高額(8,500円)などの理由により、まだ参加できていませんでした。
よし、残り少ない定額給付金を全部注ぎ込もう…。
残席わずかなところに潜り込め、めでたく初参加となったのでした。
あとは天気。
連日、空に向かって祈っていた甲斐があったのか、秋空が広がっておりましたー。

2020-09-13 12.34.24

しっかり朝ごはんも食べ、安心して、集合場所のOHYA BASEさんに到着。
オリエンテーションの後に長靴、ヘルメットを装着。

先日のカネホンさんの採石場ツアーは現役の採石場でしたが、今回は完全なる廃坑。

2020-09-13 09.57.48

産業遺産萌えの血が騒ぐ。

2020-09-13 09.57.56

もはや使われていない石工さんたちの休憩小屋や五右衛門風呂、トイレなども見せていただき、ときめく心。
現役のころは、石の運び出しにトロッコも使われていたそうで

2020-09-13 10.40.33

その名残のレールを拝見し、鉄子の心も満たされる。
そして、いざ地下空間へ。

電気が整備されていないので(一部除く)、本当の真っ暗。
ガイドさんが照らすライトが頼り。

ガイドさん「コウモリがいますよー」

2020-09-13 10.22.42

わー。
逆さコウモリ、初めて肉眼で見た。
「川口浩探検隊」では画面を通して何度も観たけど。

2020-09-13 10.25.07

廃坑に差し込む日差しは、天の演出…。
さて、いよいよ。いよいよですね。

2020-09-13 10.44.43

ライフジャケットを装着しまして、いざ、大谷地下クルージングへ!
廃坑に地下水が流れ込んで、湖のようになっているのだそうです。
そこを船で征くツアー。
私はぜひぜひ行きたかった。なぜなら…。

ガイドさん「真っ暗な中を進みますので、前の人のライフジャケットの紐を握ってついてきてください」

2020-09-13 11.04.26

先生、何も見えません。

ガイドさん「はい、お待たせしました~」

ここで電気が点くと、参加者が一斉に歓声。

2020-09-13 10.53.37

おお~。

これ、これを体験したかった。
「オペラ座の怪人」の世界!



ウォークマンに、ファントムがクリスティーヌをオペラ座の地下に連れて行って船で進むシーンの歌「The Phantom of the Opera」を入れてきて、乗りながらイヤホンで聴こうと思っていたのですが

ガイドさん「持ち物は最小限にしてください。水深7mで、この暗闇です。落としたら終わりだと思ってください」

とのことなので、地上に置いてきました…。

船は自分で漕ぐんだろうか。
宮崎チキン南蛮ツアーで高千穂峡で一人でボート漕いで以来だな…。
井頭公園で練習してくればよかった。

ガイドさん「僕らが漕ぎますよ」

ありがとうございます~。

2020-09-13 11.35.12

気分はクリスティーヌ。
長靴履いてヘルメットかぶっているけどクリスティーヌ。
できれば手にカンテラ持ちたかったけど、まぁ無理ですね。
ちょっと進むと完全な闇になります。
穴から時々漏れてくる地上の光が美しい…。


2020-09-13 11.16.36

水温10℃という冷気と、穴から入ってくる熱気がぶつかり、このような「雲」が発生するのだそうです。
これが見られるのは、夏の晴天時。
ありがとう、神様…。

ところどころで下船もできるのですが

2020-09-13 11.47.26

先ほどのトロッコの出発点も見られて、私は大満足。

そして何より、石工さんたちも「なんでこの空間があるんだか分からない」という、謎の空間にいけるのです。
ピラミッドの石室みたいな細い通路を抜けて、行った先は小部屋。
そしてそこには…

謎の文字が書いてあるのですー!

全然読めませんでした。
でも満足。

2020-09-13 12.28.09

ちょっとした山登りの運動量があったので、安心して…


2020-09-13 12.12.41

オーダーしましょう。
出発地/帰還場所のOHYA BASEさんには、カフェもあるのでした。

2020-09-13 12.16.35

ノンアルコールのオレンジモヒートで乾杯。

2020-09-13 12.16.39

ああ、すっきりサッパリおいしー。

数年来の「あこがれツアー」が体験できて大満足です。
地元でも、まだまだ知らない場所はたくさんあるのですね…。

★★★★お店情報その1★★★★
栃木県宇都宮市新里町丙254番地(道の駅うつのみやろまんちっく村内)
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



★★★★お店情報その2★★★★
宇都宮市大谷町1240
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください