先日、「せっかくグルメ」を求めて那須塩原市に行った時、往路だけ高速を使いました。
西那須野・塩原ICまで使ったんですが、なんで黒磯ICまで行かなかったかというと

 2021-02-20 10.19.43

「道の駅湯の香しおばら」にあります

2021-02-20 10.21.33

あぐりのかふぇ」さんに行きたかったんでした。
下野新聞で以前読んだんですが、アイデア豊かなスタッフさんがいて、野菜スイーツを次々に編み出しているんだそうで。

2021-02-20 10.21.40

私はコーヒーと、何か野菜スイーツにしよう。

夫「いちごみるくと、いちごシャーベット」

いちご愛な組み合わせですね。

2021-02-20 10.22.31

私の選択は、この中だったら「ごぼうティラミス」になるのかな。
今、ミニロールケーキの存在に気づいてしまった。
今だったらこれを選択したな…。

2021-02-20 10.22.33

ゆずスイーツは結構見かけるから、やはりごぼうティラミスかな。

2021-02-20 10.22.35

牛柄にも惹かれるんだけど、やはりごぼうティラミスにします。
で、夫の注文がいちごミルクにいちご牛乳…。
あれ、違うな、なんだっけ。

2021-02-20 10.22.47

いちごシャーベットにいちご牛乳だっけ。

2021-02-20 10.22.49

いや、いちご牛乳にいちごシャーベットだっけな。
レジでしばし混乱した後

2021-02-20 10.30.33

オーダーの品が来ました。

2021-02-20 10.30.35

ケーキセットを選択した場合、イートインだと大根の漬物(塩こうじ漬け)と、いちごがつくんだそうで。

2021-02-20 10.30.37

ティラミスも、まさかゴボウが自分のトッピングになるとは思っていなかったと思う。

2021-02-20 10.30.53

「スケキヨ」的に頂点に刺さるゴボウ。
いただきます…。
シャキシャキかと思いきや、かなり柔らかく加工してありました。
ティラミスの中にも細かいゴボウがかなり埋没していて、大判小判がザクザク的に発掘されました。
ティラミスワールドに馴染む食感と味付けで、「魔改造ティラミス」「和魂洋才的ティラミス」等々の名称が脳裏をよぎりました。

ちなみに夫は、大根の漬物が非常に気に入り、となりの物産スペースで大量購入してました。

2021-02-20 10.30.40

こちらが夫のいちご×いちごコンビ。

夫「いちごウマいねー」

とのことでした。

2021-02-20 10.30.58

コーヒーでボーっとしながら、いちごパフェの登場をお星さまに祈るのでした。

★★★★お店情報★★★★
栃木県那須塩原市関谷442 道の駅湯の香しおばら内
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください