こういう理由で、3月は総集編的に過去の特集を織り込みながらまいります。

毎度唐突ですが、ポークソテー編の最終回です。

17

肉好きとしては、気になっていた店名であるグリル&ワイン酒場 meetさんに行ってみました。
ポークソテー的なものがあるに違いない。あるといいな。あることを希望したいな。

19

ん~~~~。

おっ。トンテキってのが近そうだ。しかもアンダー千円の880円!よーし、

ローストビーフ丼ください!

とか思わず言いたくなったけど、初志貫徹しよう。

57

サラダとスープ。ベジファーストしておこう。

00

鰹節的お味を感じさせるサッパリ系スープ。

ところで、トンテキってどこ名物だっけ。四日市だっけ。四日市トンテキツアーとか行ってこようかな。いや、しかし結構な漢盛りという話だっけ。

「お待たせしました~」

06

まぁっ。

11

玉ねぎと一緒に炒められて、ヘルシー要素。でもお肉の量たんまり。そして、ご飯の量少なめ。いいですね~。

薄切り肉の炒め物もいいけど、やはり

24

厚切りはいいですねーっ。栃木県産ヤシオポークだそうですが

39

さっそくいただきますっ。

もきゅもきゅっとした、弾力ある食感が心地よいですわー。

肉を噛みしめる喜び。
味付けは、なんでしょうね。いわゆるソース的な物を感じました(さらにピリっと胡椒)。


41

ウーロン茶でさっぱりと〆。

幸せー。次回はローストビーフ丼にしよう。

明日からは、また別の「振り返り」特集です。

★★★★お店情報★★★★
グリル&ワイン酒場 meet
宇都宮市下栗1-20-9
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください