こういう理由で、3月は総集編的に過去の特集を織り込みながらまいります。

このブログの原点であります「1000円グルメの日々in宇都宮」の二回目は

21

江野町本店さんです。前々から気になっていた…

30

千円弁当食べてみるんだーっ。ショーケースに食品サンプルが無いから、想像がつかない。弁当というからには、重箱に入った、おせち料理みたいのかな。

ほかのお客さんたちは何食べてるのかな。店内は満席で、男子率99%でした。

なぜかみなさん、オムライスでした。なんて微笑ましいんだ。

「お弁当お待たせ~」

きたー。

51

なんか想像と違った。嬉しい方向に違った。


56

なんて麗しいビジュアル。

04

主役級の集まりに

09

魅惑のポテサラ、華麗なレモン(の輪切り)、紅一点のトマト、安定のパセリ。

14

こちらはチキンカツ。サックサクの衣が至福。

18

右側のコロコロした揚げ物は、きっとホタテフライ。いただきます。おお、当たり。
左のはなんだろう。
もしや、謎メニューのポークスタスト
衣をつけた豚肉で、ひき肉を挟んで焼いたという。


35

いや、ハンバーグか。

いずれにせよ、手作り感あふれて、ホッとするお味。

26


味噌汁や香の物といった、安定のサポート陣と共に

59

どんぶり級の量のご飯が進みますー。完食。満足。



いつの日かお金持ちになったら、1835円の上ランチ食べてみたい。

さて!明日で三月も今年度もこのテーマも終わりです。

★★★お店情報★★★

江野町本店

宇都宮市江野町3-5

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目
三回目 この記事