ヒルゲイト・ベーカリーさんなどをご紹介くださいます「しろやぎ」様からメールをいただきました(半年前……)。

栃木市(旧都賀町)にカフェギャラリーができて、ナポリタンがおすすめだそうです。


ナポリタンLOVE。


てなわけで、口コミ調査隊に突入。
2007年~2015年の口コミ調査隊はこちらから。
2016年
 第一回目 クルンテープ(宇都宮市)
 第二回目 炭火焼き鳥ぽっろ(小山市)

に引き続きまして、第三回目は

DSC00678

ルナールさんです。
パスタセット800円がそのナポリタンを意味しているのですが

DSC00656

ハヤシパスタグラタンとかおいしそう。

DSC00658

そば粉のパンケーキとかもいいなぁ。こないだ蕎麦打ったし。いや、初志貫徹。

ドリンクはつかないそうなので

DSC00657

アイスコーヒー370円でつけようかな。ジンジャーエールもいいな。生姜に「きっちり仕事せんかい」と私にエールを送ってほしい。

でもアイスコーヒーにしよ。

さて、私は「懐かしのナポリタン」略して懐ナポを愛しております。アルデンテとか「大人のナポリタン」とかそういうのは求めておりませぬ。

で、その懐ナポの原風景はどこだと言われますと、喫茶店ではないのです。小学生のころ、土曜日は午前中で授業が終わって帰宅すると、ちゃぶ台の上に冷えたナポリタンがおいてあったのです。

母が仕事していたので、要は「好きに食べろ」と。

当時は電子レンジもなく(発明されていなかったという意味ではない)、冷えて固まったナポリタンを食べたわけなのですが、土曜の午後の解放感と洋食への憧れがないまぜになった、私の記憶のひな壇に飾ってあるような、そんな食べ物が懐ナポなのです。

が、外食における懐ナポももちろん好きでして、その筆頭は岩手で食べたマルカンデパート大食堂の懐ナポです。デパートは6月7日で閉店だそうですが、大食堂の運命やいかに。

DSC00663

と、思い出に浸っているとナポリタン登場。

DSC00665

ソーセージ、玉ねぎ、ピーマンという、清く正しく美しい「懐ナポ」の具。

DSC00666

粉チーズを溢れんばかりにかけるのが、懐ナポ。

DSC00668

ではいただきます(曇っちゃった メガネクリンビュー♪)

うぉう

これは懐ナポだわ。幼き日の土曜日の午後を思い出すような…。量も多くて、幸せな気分になれました。


DSC00662

サラダはコールスローでした。ケンタを思い出す系。

デザートは

DSC00671

自家製のグラノーラでした。

DSC00674

ココナッツを強く感じました。グラノーラが朝食になる人ってすごいなぁ。私絶対足りない。

DSC00675

アイスコーヒー登場。

DSC00676

さっぱりとして飲みやすくて、私の好みど真ん中でした。

DSC00677

今度は、パンケーキ食べてみたいですねーっ。

★★★★お店情報★★★★

ルナール
栃木市都賀町平川461-1

営業時間&定休日 上記リンクおよび下記画像をご参照ください



DSC00672



DSC00673