無類のうどん好きの私ですが、最初に讃岐うどんツアーに行ったのが2003年。二回目が2007年。三回目行けるかと言われたら、もう無理です。でもハーフマラソン大会とかあれば、できるかも。

そしたら、いつか讃岐うどんツアーに行くのが夢というTS様から、うどん屋さんのおすすメールをいただきました。
うどんについてはリアクションの早い私です。
というわけで口コミ調査隊に突入。

2007年~2015年の口コミ調査隊はこちらから。
2016年
 第一回目 クルンテープ(宇都宮市)
 第二回目 炭火焼き鳥ぽっろ(小山市)
 第三回目 ルナール(栃木市)
 第四回目 バードメン(宇都宮市)
 第五回目 ララチャイナ(宇都宮市)
 第六回目 フリーフライト(宇都宮市)

に引き続きまして、第七回目は宇都宮駅近くの

24

その名も「うどん」さんです。

34

うどん命な外観。

44

メニューはこちら。リーズナボですね。ぶっかけが無いのがちょっと残念。少しでも近い、冷すだちしょうゆうどんにしよう。

DSC01610

TS様おすすめの「ゲソ入りかき揚げ」もつけましょう。それでも合計で610円。もちろん茹で置きではないので、ちょっと待ちますが、その待ち時間こそがうどん好きの勲章。

DSC01598

来ましたー。

DSC01602

球体のかき揚げ。
たまねぎ、にんじん、さつま芋、ゲソも入ってるかな。さらりさらりとほどけて行って、軽く食べられます。

DSC01603

では、うどん行きます。

DSC01604

きらきらと輝いております。

DSC01606

すだち絞っていただき…

DSC01608

あ、醤油忘れてた。香川の醤油です。

私のバイブル「恐るべきさぬきうどん」に、県外人が醤油をドバっとかけて途方に暮れている光景をよく見る、という描写がありますので


DSC01612

たらり、くらいで。

いただきまーす。
私好みの、艶めかしい食感でございます。コシは、どちらかというと柔らかめかな(※個人の感想)。
女麺か男麺かで言ったら、私のカテゴライズでは女麺。

アッという間に完食。ごちそうさまでございます。次回は「とり天」「あげ餅」トッピングしよっかな。

そしてTS様、ぜひ、香川に行って多種多様かつディープな讃岐うどんワールドに浸ってきてくださいまし。私の分まで。

★★★★お店情報★★★★

うどん
宇都宮市宮園町3-7

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください