江ノ島へはやっぱり、江ノ電で行くのが味があっていいなー。



と思って江ノ電に乗りまして


江ノ島に着きまして

てくてく歩って



ザ・マーケット・エスイーワン さんに来ました理由は

私の「氷菓バイブル」、




2014年6月号のカフェ&スイーツ「アイスクリームテクニック」特集号に

掲載されていたからです。


本に載ってた、いちごパフェみたいな、「イートンメス」食べるんだー。

あれください。


「あれが登場するのは、本当に短い期間で、現在はまだ無いんです」


ぎゃぴー。

いつになったら登場するのですか。


お店のツイッター チェックしていてください」


そうですか。

しかし今日はどうしよう。

せっかく来たし、このまま帰るのも交通費もったいない。

青春18きっぷを使ったとは言え。




あ、そういえば、雑誌に載ってたもう一つのメニューも食べたかったんだ。

あれはありますか。


「ありますよ」




それがこの「SE1」550円。




栃木県においては、よく見かける「いちご目の前で混ぜ混ぜタイプ」アイスと思いきや


カリカリに焼いたディンゲル小麦を使ったパン粉、

苦めにキャラメリゼしたクルミ、

優しい甘さとミルク感が特徴の砕いたミルクチョコレートも一緒に

練りこまれているのです。

以上、本の受け売りです(私はこんな専門用語使えない)。




では、いただきまーす。

ちなみに、苺は「海老名市のとちおとめ」だそうです。



美味しー!

ミルクアイスのうまさと苺のコンビネーションと

チョコのハーモニーもさることながら


かりかり こりこり ぷっちんぷっちん


いろんな食感が混じっていて楽しい!


食はエンターテインメント…。


ちなみに、この後毎日ツイッターチェックしまして

やっとイートンメス食べられました(一回目  記事)。

なもんで、二回目の記事が実は一回目で

一回目の記事が実は二回目だったという

タイムパラドックスが生じております。


★★★★お店情報★★★★

ザ・マーケット・エスイーワン

神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-6

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目(この記事)