年が明けた頃から、なんだかんだと色々ありました。

しかしそれは、今まで「決断の瞬間」が訪れても決断できなかった

自分の優柔不断さが招いた負の結果だと自覚しました。


なもんで…。


来春を目途に、フリーの物書きになることに決めました。



で、ふんぎりがつくまでに半年もかかりましたが

今年も残り半分、6月になったので、新たなテーマで食べ歩き。





メディアファクトリーの「まんぷくシリーズ」の

「うますぎ!東京カレー」に出てくるカレー屋さんがどれも美味しそうでした。

東京行こうかなぁ。カレー食べに。

いや、栃木県内にもカレー屋さんいっぱいあるではないか。

まずは隗より始めよ。


で、「くまぷちゃん」様からいただいていたメールを

思い出しました。


>大学時代に真岡の先輩に教わり通うこと10数年・・・
>お肉意外は煮込まれて原型がなくスパースの香り満載で、

>インドカレーチックですが、日本寄りのまろやかさ。
>付け合せもピクルスで、たまねぎが絶品。



てなわけで、口コミ調査隊に突入。

2007年~2014年の口コミ調査隊はこちら から


2015年は

第一回目  ヒルゲイト・ベーカリー (栃木市)

第二回目 秋元珈琲焙煎所 (大田原市)

第三回目 酒蔵 ふくべ (宇都宮市)

第四回目 思源 (塩谷町)

第五回目 富士山屋 (那須塩原市)

第六回目 みそだれやきとり かんちゃん (宇都宮市)

第七回目 甘党の店 三芳 (宇都宮市)

第八回目 御菓子司 濱田屋本店 (宇都宮市)


…と来た口コミ調査隊、9回目の今回は



真岡市のカリーハウス ピリピリ さんです。



ランチタイムの、アンダー千円の数々が嬉しい。


マトンが有名なんだっけ。

マトンにしよう。


辛さは…こどもさんもOKの甘口にしようか。

いや、腐っても大人だから、アダルトにしよう。

Aセットで900円。



まずはサラダ。

コショウ風味のドレッシングが美味しいです。


噂のピクルス陣ですねっ。


そして、カレー到着。


お肉ゴロゴロしていてうれしい。

やはり、肉が入っているからには、肉はゴロゴロしていてほしい。




それでは、ご飯に


かけまして、いただきまーす。


お、あまり辛くないかも。

ピクルスの酸味が、辛みをマイルドにしているのでしょうか。

お肉がいっぱいで、幸せー。

ご飯のとのハーモニーもナイス。




ウーロン茶でボーっとしながら、

色んなカレーを食べてみよう…


と誓ったのでした。

てなわけで、今月前半の栃木県内食べ歩きテーマは


「カレー」


です。




★★★お店情報★★★

カリーハウス ピリピリ

真岡市並木町3-30-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください