月末までは、去年から今年までのいちごパフェ流れ旅の中で

食べたモノのご紹介。

題して「いちごパフェこぼれ旅」。


前回に引き続き、岡山県です。が、夜です。

オトナですもの、旅先でちょっと飲んでみたい。




てなわけで、竹浜 さんに来てみました。



サワラ料理のお店だそうです。

やはり、なんというか、一日一回青魚食べなきゃ と思ってしまうのですね。

健康的な意味で。




千円のサワラ丼が人気だそうなのですが



まずは飲むことにいたします。

お酒はぬるめの燗がいい、と思ってしまうのは

幼少のみぎりに八代亜紀の「舟歌」を聴いてしまったからか。


でも、肴は炙ったイカじゃ足りない。




なもんで、まずはお通しから。



酢でしめたママカリに酢味噌がかかっているもの。

ママカリは何度か食べたことがあるようなないような。

青魚は苦手な方が多いようですが

私は、好きな分野です。




今回の主賓、鰆のタタキ。

流通経路に乗る前の、地元の新鮮な味を食べてみたい

というのが海無し県民の海産物に対する欲求です。



魚に春と書いて鰆…(遠い目)。




それでは、


ポン酢でいただきます。


うーむ、私が知っている鰆の味と違う。

その前にあんまり食べたことがないから、脳内味辞典に乗っていないかも。


舌の上に春が来ました。


素直な表現で言うなら、トロみたいな味だなと思いました。


さて、何度か書いていますが、私が「旅先一人飲み」をするには

厳格なマイルールがありまして


・お酒は1杯だけ

・合計三品以内

・三千円ラインは超えない


この段階で切り上げていれば、三千円ラインは越えなかったのですが

毎度よくあるパターン、「もう一品くらい行っちゃおうかな」





海有り県だし、タイラ貝(たしか)のお刺身行ってしまえー。



この段階で、五千円ラインを超えました。


いいんだ、この貝の新鮮な甘さに、我が人生、一片の悔いなし…。


★★★お店情報★★★

竹浜

岡山県岡山市北区本町1-14

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください