いちごの種類:さとほろ


産地:北海道


こういう理由 で今年も4月はひたすら「いちごパフェ」です。

県外編については、順不同で登場してます。

「北斗星で行く積丹ホッケツアー 」、

札幌到着初日は自然満喫倶楽部 さんに行きました。


翌日の夜は



札幌駅からやはり北斗星で帰るのですが、その夕食用に

「さえら」さんという有名な喫茶店でタラバガニサンド買って帰ろうと思ったら完売でした 。


しくしく泣きながら札幌の街中を歩く私の目に映ったのは




雪印パーラー さん。

あー。思い出した。

6年前に丸の内外資系OLの友人と北海道旅行した時

ここで食べようと思ったんだけど、お財布との折り合いがつかず

そのまま帰ったんだっけ。


いちごパフェあるかな。




あら、あった。

しかも、札幌市農業支援センターが品種改良した

札幌限定の幻の苺「さとほろ」ですって。

これにしましょう。1300円。

タラバガニサンド買えなかったから、その心の空白を埋めていただこう。




来ましたー。



見事な赤系統グラデーション。


底の方にあるのが、「さとほろ」で作った苺ソースなのだな。




麗しの鳥瞰図からもうかがえる、頂点にかかっているソースも

「さとほろ」なのだわ。


だから、「1300円なのに、いちごが一粒しかない」と文句たれてはいけないのだわ。




それでは、その貴重な一粒を


いただきまーす。


かなり噛みごたえというか、硬めの苺で

ぷっちんぷっちんした食感でした。

酸味が強めでしたかね。


「さとほろソース」は非常に濃厚で美味しかったです。

乳製品も雪印なだけに美味しくて、

このへん、1300円のパフェだなと思うのでした。


★★★★★お店情報★★★★★★

雪印パーラー  

北海道札幌市中央区北3条西3丁目1番地
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

★★★★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目(この記事)