茶屋雨巻 さんが、1月にリニューアルオープンしたんですと。

雨巻山の登山口のところにあるし、

せっかくだし山登ってから行こうかなと思ったのですが




この雪では無理でした。(真冬の話です。一応念のため)



お店への坂を登るだけでも、つるつる滑るわ転ぶわで

せめて登山用ステッキ持ってくりゃよかったかと思いましたが



無事到着。

あらー。来るの2年半ぶりくらいだけど

アウトドアなお店が、インドア派に。




メニューも、ガラリと変わったのですねー。



デザートも色々。


ドリンクだけでもいいかなぁ。

しかし…

実は、お店のフェイスブック で拝見した

あるメニューが目に焼き付いていたのでした。

しかし、単品で1580円。

うーむ。

…と悩んだけど、明日からお弁当のオカズをタクワンにすればいいやと思い


頼んでみましたー。




飛騨高山産のイノシシ石窯グリル。




最初に野菜から食べよう。


ああ、ホコホコして、甘くて美味しいっ。




次に、イノシシいきまーす。


イノシシ肉は過去に何回か食べたことありまして

獣的なクセを感じた経験があるのですが



全く臭みが無い!


お肉が非常に甘い!
固そうだけどそんなに固くくなく
いつまでも噛みしめていたい…。


そんな陶酔の時間でした。

うっとり。


あー、ワイン飲みたい。

しかし車では、どーにもならなかった。


★★★お店情報★★★

茶屋雨巻

益子町上大羽1234 

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★

一回目
二回目

三回目 (この記事)