2月前半の栃木県内食べ歩きテーマは「焼き鳥」です。


焼き鳥と言えば、やはりのイメージ。

それも、ちょっと物憂げな裏路地的な場所が似合う。


そういえば、思い出した。

たぶん、かなり前((5~6年前)のコメントだと思うのですが

もつ煮オススメでいただいていたお店がありました。

焼き鳥もメニューにあったはず。

行ってみよう。


てなわけで、口コミ調査隊に突入。


2007年~2014年の口コミ調査隊はこちら から


2015年は

第一回目  ヒルゲイト・ベーカリー (栃木市)

第二回目 秋元珈琲焙煎所 (大田原市)


第三回目となる今回は




酒蔵 ふくべ さんです。


ちなみに、純喫茶彷徨でお邪魔しました「サンバレー」 さんのお隣です。

その時も、「フーガ」様のコメントで


>この喫茶店のすぐ側にある「ふくべ」には、よく煮込みを食べに行きました。

>美味しかったです。そっちはまだあるのかな~。


と、いただいておりました。

そんなワケで、現役でいらっしゃいます。

お邪魔します…。

カウンターのすみっこにお邪魔します。

すみっこ好きです。



飲み物は…ハイボールとか似合いそう。

が、無難に生のグラスにいたします。




料理は~

もつ煮込みを頼むとして。

焼き鳥…

かわ、つくね、ももにします。


「塩とタレ、どっちにしますか」


塩で(カロリー的な意味で)。


で、周囲の人が次々に「あぶりレバ」コールをしていた。

すみません、それも一つ(←影響されやすい)。




まずは、ビールで乾杯。

お疲れ自分。うわーん(←最近いろいろ疲れている)。


「煮込みでーす」




もつ煮込好きの私です。

大根のパーツがデカい。

もつの味のしみ込んだ大根を噛みしめ

ビールをぐいっ。

ああ、大人になってよかった。


「あぶりレバです」


味付けは、ごま油、にんにく醤油、ポン酢、生姜醤油から選べるのですが



ポン酢にしました(カロリー的な意味で)。


きゅるんっとした食感で、臭みなくて美味しい!


ゴマ油が凄く似合いそう。

考えてみれば飲み屋でカロリー気にするのも無粋だな。


「焼き鳥お待たせしましたー」




あらー。

二本ずつだったのね。




皮から行きましょうか。

オコゲが香ばしい!


次、つくね。

コリコリ軟骨が入ってるかな。

懐かしの某ハンバーグの食感を思い起こし

ノスタルジックな気持ちになりました。





最後はもも。

私にはちょっと塩キツめでしたが

ビールのつまみには、ちょうどいいのかな。


以上、2050円でした。


でもって、この時いちばんビックリしたのは

焼き鳥にカラシが添えられていたことで

それが意外にマッチングしたことでした。


さて、すっかり飲まなくなった私にしては珍しく

この記事から4連続「夜」のお店です。




★★★お店情報★★★

酒蔵 ふくべ

宇都宮市池上町4-21

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください