2007年~2014年の口コミ調査隊はこちら から


2015年第一回目のヒルゲイト・ベーカリー (栃木市)


に引き続いて、新年二回目の口コミ調査隊です。


二回目は、さくら市みっちゃんママ様から

富士山の頂上でコーヒー飲んだ大晦日の記事にいただいたコメント



>大田原の親園にできた

>秋元珈琲焙煎所 さんのコーヒーもいいですよ。

>きらり佐久山 でも買えますが、

>是非たんぼの中のお店に行ってみてくださいな。




田んぼもいいけど、山もいいですね。

…と見入るロケーションにある



秋元珈琲焙煎所 さんに行ってみましたー。

本来の住所カーナビに直打ちしても行けません。

「この住所入れてください」とホームページに案内してあるので

その住所入れて、到着したかなーと思ったあたりで

周囲を見回すと、「駐車場」の看板が見えるので、

それでたどり着けた次第です。


しかし、開店時間を間違えて行ってしまったとゆー。




商品はこの三種類。


私が求めるのは、いつもただ一つ。




「酸っぱくないのください」


「ですと、『夕闇』ですけど、『朝露』もいいですよ」


うーん。

…と悩みましたが、今の人生、暗中模索なので、夕闇にします。


開店時間内でしたら試飲できたのですが

そんなワケで思いっきり間違えたので、試飲できませんでした。

しかしオマケで、「朝露」少しいただけました。

うれしー。




帰りにきらり佐久山 さんにも寄ってみましたが

こちらにあったのは「ブレンド」で粉の状態でした。

(でもちょっとお安くて480円)


私は豆の状態で買います。

なぜなら、ミルがあるんで、使わないともったいないから。


さっそく飲んでみましょう。

夕闇。




♪ぬばたまの~


…と、枕詞をつけてしまいたくなるような

「漆黒の夜」な感じのお味でした。




せっかくだし、ひつじ…じゃなくて、朝露も飲んでみましょう。





夜明け前


の作者は島崎藤村。

と言ってしまいたくなるような(読んだことないので作者名しか言えない)

漆黒の夜の山際が、少しずつ明るくなってきた光景のようですー。

私の暗い人生にもそろそろ、朝日がさし込んでくるかしら。


田んぼの中で試飲できなかったので

山の上で飲もう、と思いまして

せっかく買った「アウトドアコーヒー用品一式」背負って

またしても



古賀志山に登ったのです。

さて、いざコーヒーを…

………

…………

ミルを自宅に置いてきてしまったー!


さすがに、そのまま帰りました。

何のために登ったのやら(カロリー消費)。


★★★お店情報★★★

秋元珈琲焙煎所

栃木県大田原市親園2301

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください