こういう理由 で、12月は今年一年間の山×食の記録です。


今年は山登りに励もうとは思ってましたが、

当初、これほど登るつもりは全くなく、

男体山だけでも登れればいいかなーと思ってました。


で、元祖山ガールの丸の内外資系OLの友人と


「二人でどこか一つ、でっかいところに登ろう」


とお正月に話をし、私の好みで、木曽駒ケ岳2956mにしました。


何故かというと、私が山登り始めたキッカケの





「山登り始めました」に出てきまして、しらびそ小屋に続いて

私が行きたかった場所だったのでした。


友「食べ物が美味しそうだったんでしょ」


そうなの。


てなわけで、梅雨明け前の金~日、

新宿から高速バスに乗りまして長野県は駒ケ根市を目指しました。


いやー、バスターミナルびっくりだったね。

富士山行きが軒並み満車。


友「だから、しばらく富士山は無理だよ。世界遺産効果で」




朝イチで乗ったバスが駒ケ根市に着いたのは、お昼間近でした。

荷物をホテルに預けて、高原を歩いていきます。

…なんか那須みたいだね。


友「高原はどこも似たようなもんよ」




着きましたのは、こちら。

OZ オズさん。


友「漫画に出てきたんだね」


そうなの。


友「ほんっとーーに影響されやすい人だね」





窯焼きのピザが美味しいそうです。




養命酒製造のくらしゅわサイダーが気になりますが

基本に忠実にまいりましょう。



マルゲリータにしようね。基本だから。


友「ルッコラ増量しようよ。健康的に」




飲み物はどうしましょう。私ウーロン茶。


友「私は飲むわよ。白ワイン。あんた飲まないの」


昼間から飲むと、寝てしまうのです。




お水入れ可愛いですね。

クシャミしたら大魔王が飛び出してきそう。




では、ウーロン茶と白ワインで乾杯。


「マルゲリータお待たせしました」




おおー。

オコゲが萌ゆる。


友「ルッコラ散らすよー」


おおー。

健康度アップ。


では、いただきまーす。


生地がもっちもち


焼きたてホヤホヤだからか、生地もチーズも、ふあっとした感じでした。




チェックインの時間まで、近所の河川敷で遊んでいくことにしました。

あれが木曽駒ケ岳かな。


友「いい天気だねー。天気予報どうなの」


今日も、登山の明日も、帰る明後日も晴れだよーん。


友「普段の行いの成果だよね」


はっはっは。



友「いやー、しかし、あんたに誘われて山に登る日が来ると思わなかったわよ」


人間変わるもんです。


このまま私たちは、近くにあった南信州ビールの工房で



ドイツビール(小)150円で

前祝いをしたのです。


まだ登ってないけど、登頂を祝してかんぱーい。


友「昼間っから飲んだら眠くなるんじゃなかったの」


背負って帰って。


友「やだよ」



続く。

★★★お店情報★★★

OZ オズ

長野県駒ヶ根市赤穂5-1154

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください