苺の種類:紅ほっぺ、淡雪

産地:佐賀県


こういう理由 で、4月は最初から最後まで「いちごパフェ祭り」です。

この記事から県外となります。

県外記事は、訪問順ではなく、栃木から遠い順からご紹介。


いちばん遠いのは、佐賀県。

そう、つくば在住のWebデザイナーで、大学時代の友人と

有明海ぐるり二人旅で九州訪問 した時に行ったのでした。


友人、佐賀県には私が47都道府県めぐりした中で

いちばん気に行ったパフェ屋さんがあるんだ。

行きましょう。


友「いい…んだけど…」


けど?


友「まさか、そのためだけに、島原と天草をキャンセルして佐賀になったのでは」


島原には美味しいかき氷屋さんがあるんだって!

夏の方がいいと思ってさ、あっはっは。


友「だー」


わたしが運転するからいいよね!




…と、長崎から車を飛ばしてきたのが、こちらのフルーツパーラー、

Fruit Garden新・SUN さんでした。

2年前の1泊2日佐賀旅行の時、あまりにも気に入って二日連続行ったお店です。

わーん、再訪したかったよー。

相変わらず駐車場激混みでしたが、一台分だけ空いてました。

これを「神が呼んでいる状態」といいます。



苺ミルフィーユもありますが

私の目的はパフェ。


あ、友人あなたは好きなの頼んでいいよ。


友「パフェでいいよ」


奪ったりしないから。


友「いや、パフェでいいってば」




贈答用高級フルーツ屋さんなだけに、

フルーツパフェがあれこれありますが

私の目的は


苺パフェ!

しかし三種類ある。

苺のパフェ1200円(品種は日による)。



あまおうパフェ1500円、紅白苺のパフェ1500円…


紅白苺?そういう品種があるのだろうか。

と思ったら、赤い苺と白い苺の二種盛りなんだそうな。


一粒で二度美味しい…


それにします。


友「私は普通の苺パフェにしよ」


私につきあってくれなくていいよ。自分の道をお行き。


友「いや、苺好きなんだよ」




紅白苺パフェきたー。




友「私の苺パフェ。わああああ。美味しそう」


本日の苺は「佐賀産 紅ほっぺ」でした。

と、すると私の紅白苺パフェも、赤いのは紅ほっぺか。




麗しの鳥瞰図。



ティアラのような可憐な盛り。






ときめきの断層。

もちろんコーンフレークの姿無し。



では、白い苺の淡雪からいただきまーす。


おおっ。

白いから味が薄いのかと思いきや…しっかり苺の味がする!

というか非常に味が強い。

びっくりだー。




赤い方は紅ほっぺか。

いただきまーす。




これも酸味と甘みが強くて、アイスクリームとナイスコンビネーションです。




アイスやクリームもめっちゃくちゃ美味しく

まったく緩み無く、苺が底まで詰まってます。


幸せー。


友「美味しいねー!」


佐賀まで来てよかった…

…と感涙しつつ、県外編スタートです。



★★★お店情報★★★

Fruit Garden新・SUN

佐賀県佐賀市若宮1丁目3-21
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目
二回目
三回目 (この記事)