神奈川と言えば横浜。

横浜と言えば中華街。


大昔に行ったことありますが、

当時、横浜駅の真ん前に中華街が広がっていると

思い込んでました。




JRの最寄り駅は石川町駅なんだよねー。

いやー。久しぶりに石川町駅降りたなぁ。

十年以上ぶりであろうか。


さて、私の目的は中華街ではございませんで(行こうかと思ったけど人ごみでメゲた)




こちらのお店、セイロン紅茶専門店ミツティ さんでございます。

そもそもとして、こちらのお店を知りましたのは

芳賀町図書館(芳賀総合情報館)で スリランカの茶園での修行記


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「泣いて笑ってスリランカ 体当たり紅茶修行の一年日記」を読みまして

これががヒジョーに面白く、

この著者の方が通販専門の紅茶屋さんを開業されたとのことなので

お取り寄せして飲んだ次第です(一回目 記事)。


しかし、やはりお茶やコーヒーは自分でいれるより

人様にいれていただいた方が美味しい。


そしたら、実店舗を構えられたのだそうで。

それが、こちらの石川町駅近くだったのでした。

(三浦国際マラソン で三崎に行く前に寄りました)


ということは、ご本人にいれていただけるのかな。

わーうれしー。



デザートプレートもあるけどー



ミルクティーを飲むことを考えると

もうちょっとシンプルな食べ物がいいか。

でもチャイもおいしそうだなぁ。


食べ物はスコーンにしようかな。

ちょうど、スコーン1個と紅茶のセットで650円ってのがあるし。

シンプルにプレーンにしよ。
飲み物はやはり…




ミルクティープリーズ!


「どの紅茶になさいます?」


シンプルな感じがいいですけど。


「じゃあ、ディンブラ紅茶おすすめします」


ではそれで。




カップと、温めてあるミルク登場。


私の初海外は20歳の時、ロンドンひとり旅だったんですが

「地球の歩き方」に「ミルクティーを飲む際、紅茶が先かミルクが先かは、現地でも論争がある」

と書いてあったのは妙に覚えてます。

もう一つ覚えているのは

「イギリスの紅茶は美味しい。スーパーの一番安いのでも美味しい。水と合うのだろう」

と書いてありまして、スーパーの一番安いの買ってみたのですが

やはり美味しかったことです。


で、ミルクと紅茶どっちを先にしよう。

ミルク先にしよう。(なんとなく)



スタンバイOK。


「スコーンお待たせしましたー」




勢ぞろい。



では、お紅茶からいただきまーす。


おいしー。


ああ、やっぱり自分でいれるより

いれてもらった方がいいや。

あはははー。



スコーンもいただきましょう。




ざっくり&軽い!

私の好きなタイプ。


ミルクティーとのコンビネーションもナイスです。


しあわせー。



ミルクティ飲み飲み読書に浸ってたら

ああ、またロンドンに行きたくなってしまった。

が、もう12時間飛行機に乗る気力が無いので

こちらで紅茶をいただくことで、それに替えましょう。


神奈川でやってみようの旅は、これで終了です。

丹沢登山とか鎌倉散策とか猿島探索とか

他にもいろいろやってみたかったのですが

それはまたいつの日か。


明日から月末までは、栃木ネタとなります。


★★★お店情報★★★
セイロン紅茶専門店ミツティ
神奈川県横浜市中区石川町2-69メゾンリブレ1F
詳細 上記リンクをご参照ください
★★★訪問記録★★★
一回目
二回目 (この記事)