こういう理由 で、2月の前半は魚定食がテーマです。

(記事公開が2月前半なだけで、実際の訪問は終了してます)


1月前半のテーマは「純喫茶」でしたが、その時

「たかたかたか」様からコメントをいただきました。


>中心市街地、中央小学校北の釜側沿い、「鳥よい」の隣に

>「アゲン」という喫茶店があります。50年以上前からの営業です。

>また、雀宮銀座入口、国道4号線沿い、「かおる」も45年前からの営業です。

>どちらも風情あるマダムがいらっしゃいます。

>どうか御探索くださいませ。


そして、「宇都宮」「アゲン」で検索しましたら

2013年5月30日をもって、常連さんたちに惜しまれつつ

閉店したというニュースがヒットしたのでした…


ああ、私はまたしても宝物の箱を開けずに

通り過ぎてしまっていた…


…と、落ち込みながら地元新聞の下野新聞を読んでいましたら


あれ?





「アゲン」を営んでいたマダムが、娘さんの切り盛りする食堂を手伝っている?

しかも、日替わりランチあり?


うっそーん。

しかもユニオン通りなら、昼休みに行ける。



ということで、2014年第3回目の口コミ調査隊に突入。

2007~2013の口コミ調査隊はこちらから


1回目 フィナー新宿 (宇都宮市)

2回目 定食&珈琲スモーキー (宇都宮市)


3回目も宇都宮で、宇都宮イヤーな今年。



じぇんぬ食堂 さんに行ってみました。

地域コミュニティカフェのようです。



今日の定食は野菜たっぷりビビンバ丼と、かぼちゃの煮物と

鱈汁800円。


やった、二月のテーマにもかなっている。

一粒で二度美味しい。

おじゃましまーす。


「いらっしゃーい」


おおお!今日いらっしゃるかわからなかったけど

アゲンのマダムだ!

御年87歳なれど、凛とした動き。

職業婦人は素晴らしい。





とすると、コーヒーをぜひお願いせねば。



「定食についてきますよ」


一粒で四度美味しかった。



きたー。


丼だけど、とっても見た目ヘルシー。

食べた感じもさっぱりしてました。




文字通り陰に隠れてるけど

かぼちゃの煮物もほっこり美味しかった。




そして、ストーブの上で煮えておりました鱈汁。

冬の身体に染み渡る。

家庭的なほぼのぼとしたお味でした。


それでは、お待ちしておりました…


コーヒーで


ぼー。


ああ、すごい好みのコーヒーだ。うれしー。

今度ゆっくりコーヒー飲みにこよっと。

昼休みはあわただしい。




★★★お店情報★★★

じぇんぬ食堂

宇都宮市伝馬町2-20

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

※18時までです。