今回から月末まで、3連続で「ご縁をたどる旅」、わらしべ長者というか

「たまたま入ったお店」から3店目まで、「ご縁」の流れです。

残り2日なのに3連続なのは、4月31日まであると勘違いしていたからです。


第一歩となる一店目はー

赤門通りを通るたびに気になっていた


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちらのお店。千代田さん。

気になっていたというのは


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この「カキフライ」の文字が気になっていたのでした。

そう、私はカキフライLOVER。


こちらのお店、中が見えないんだよなー。

お店の構えからして、厳しい表情の職人さんが「へい、らっしゃい」系かな。

料理の写真撮ってもいいですかと訊いたらNG系の。


まぁ、入るだけ入ってみようか。

おじゃまします。


「いらっしゃい~」


予想に反して、柔和なお母さんでした。

あのー料理の写真撮っても大丈夫ですか。


「どうぞどうぞ」


あ、良かった。

でもって、カキフライください。


「いま売り切れちゃったの」


がびちょーん。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


どないしよ。

残る選択はエビフライ、天丼…。

実は天丼がニガテなんだよな。

じゃあ、エビフライで…


海老フライモードじゃなかったので、なんとなくテンションダウンだったのですが

運ばれてきた瞬間

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


キター と萌えたつ心。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいい感じのエビフライ様二本。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


健康の文字を連想するおひたしの小皿。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして、このぶっといネギのお味噌汁。

わおー。

これは、旅歩きの日々で学習した。これはー「当たり」モード。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


それでは、海老にソースかけて


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

わーん、

衣サクサク、海老ぷりっぷり。


おいしー。


ご飯も、お味噌汁もおいしー。

満足満足大満足。

カキフライのために再訪しよう。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そんでは、サービスの珈琲で


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ボーとしてたら、目の前の雑誌がふと気になり

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


中を見たら、市貝町の、とあるお店のとあるメニューが非常に美味しそうで…

行ってこよ。


で、お会計してましたら、レジの脇に

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お店が掲載された新聞記事。

へー、ご主人が亡くなられた後、奥様がお店を引き継いだのか。

生さんま丼…

美味しそう…


「お盆の頃登場しますよ。お楽しみに。予約してから来てね」


来ます来ます絶対来ます。

と、再訪を誓ったのでした。


そして、市貝へと行ってきます。


★★★お店情報★★★

千代田

宇都宮市宮町1の3
営業時間 10:30-14:00、16:30-19:00

定休日 日曜日

★★★訪問記録★★★
一回目 (この記事)
二回目

※お店情報は訪問当時のものです。