今回の旅のキッカケと「全身お断りしますタイム」 についてはこちら から。


ジョギングを始めて4ヶ月後の5月。

初マラソンの「鹿沼さつきマラソン」5キロコースに出場。

順調にスタートしたと思いきや、1キロ地点で


左足のふくらはぎ。

何、この感覚。

異様に固い。


これはもしや…足がつった!?という現象!?

いや、「全身お断りします」タイムと同じだよ、

ちょっと我慢して走り続ければ…

ところが、その「固さ」はふくらはぎからモモの裏、そして腰まできて、


痛い。


もうダメ走れない。

ちょ、ちょっと路肩に寄ってストレッチ。

山登りの講習で、足つった時の対処法教えてもらったし

ダメだ、ストレッチしても治らない。


なんでー?

レース前にきっちりストレッチやったのに。

普段の練習の時すら、いや、その前に生まれてからいままで運動してて

足がつったことなんて一度も…。


うわあああん、悔しいよぉぉぉ。


元旦から今まで、何のために練習してきたんだ。


いや、それは巨峰のためだけど


でもここ最近はずっと、このマラソン大会のために頑張ってきたのに。

ううう、悔し涙が。


目をゴシゴシこすりながらも、ダメならダメで、せめて

歩きでゴールまでは行こうと思いました。

参加料の2500円もったいないし(←せこい)

それに…


朝食べたラーメンライスのカロリーが消化できない。


でも、制限時間の45分過ぎちゃうよなー、この歩きのペースじゃ。

早足ならまだしも、片足引きずってるし。

リタイアするかな…


と、歩いていたら、沿道の見知らぬ幼稚園生が


「オバちゃーん、がんばれー」


と応援してくれるし…(誰がオバちゃんだ)。


同じく、車椅子の80歳くらいのおばあちゃんが


「ほらほら、おねーちゃん、頑張るんだよっ!」


と応援してくれるし(そうか、私なんてまだまだ若造か)。


…もうちょっとがんばってみるか。

と、3キロ地点くらいまで歩いてきた時。

あれ?なんか痛み引いてきた。

スローでいいから、ちょっと走り出してみるか…

ああ、走れる走れる。歩いてるのと大差ない早さだけど。

でも…。

ここで緊急自分会議開催(メンバー:A&B)


A「もう十分だよ。リタイアしよう」


B「そうそう、もうタイム的にも無理。無理無理」


会議になってないじゃないか。

と思った時「残り1キロ」の表示と、「給水所」が目に入りました。


わぉ。給水所!

一回給水してみたかったんだー!

せっかくだし、給水してから、リタイアしよ。


…で、お水を飲んだら、そのお水が美味しく…ホントに美味しく…

今まで飲んだどんな水よりも美味しく…


「エネルギーチャージ!」


状態になり。


残り1キロ。

私の今日の5キロは…


この残り1キロのためにあったんだ


走るわ、わたしっ。


とりゃー!!!!


…と、怒濤の勢いでダッシュ。

ダッシュダッシュ、猛ダッシュ。

人生初のゴボウ抜き。


しかし…な、長い。

1キロってこんな長いんだっけ。

あああ、息が、息がぐるじい。


でも、もうすぐゴールの御殿山球場。がんばれ、自分。

あれ?

確か御殿山球場って…


すごい坂の上だったー!


あああああ、くるじいいい。

坂がこんなに辛いなんて。

もうダメ。

意識が遠のく。




「がんばれー!あと100メートルだよ!」


この声が、沿道の方だったのかスタッフさんだったのかは

分かりませんが、私の意識を戻したのはこの声でした。


100メートル?

ボルトが9.58秒で走るあの100メートル?

そして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ゴール!


喜びに溢れるかと思いきや、ものすごい脱力感で

その場に座り込んでしまいました。



「あそこで完走証もらってください」


え?タイムアウトでももらえるんですか?

力を振り絞って立ち上がり、フラフラと歩いていき

ゼッケンについていたバーコードを読み取っていただき…


「はい、おめでとうございます」



あ、タイムが書いてあるんだ…


!?



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



やったああああああ。


制限時間内だー!(タイムはナイショ)


しかも結構(想定より)速い。

私はラスト1キロをいったい何分で走ったんだ。

ここで初めて「喜び」の感情が沸いてきました。


よし、次は…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


屋台タイムですよ、へっへっへ。


わーい、鹿沼牛の串焼きに、栃木軍鶏の焼き鳥ー!


…と思ったけど、こってり系は喉を通りそうにない。

もういいや、帰ろう…

…と、フラフラと坂を下りていくと

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


わぁ。

手打ち蕎麦だ。

鹿沼蕎麦の会とかなんとか表示があったかな。

わーい、さっぱり系だ。

冷やしかけそば400円にしよー。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この打ち立て、茹でたての蕎麦は…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


瑞々しく、ウマかったー!


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


今日の青空と、この蕎麦の味は、きっと一生忘れられない。


さらにテクテク歩いていくと


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


日光珈琲さんの支店「朱雀」さん発見。

あの記事は実はこの時 だったんです)



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



わあああ、かき氷だ。

今の身体が非常に欲している…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ううう、美味しい、美味しいよー。

身体に染みいる。


ホントはアイスコーヒー飲みたかったんですが

冷たいものの連食は避けていたので


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


日光珈琲ブレンドホットで

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ボー…


うん、やっぱり、走ってよかった。

んだけどな…

やっぱり悔しさも…。

充実感80%、悔しさ20%。


んで、家に帰って


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

「はるばる賞」のサツキを植えていると…

どーにもこーにも…


悔しさ100%。


ああああ、足がつるなんてー!

悔しい、悔しい、悔しいよおぉ。


マラソンの悔しさを晴らせるのは、マラソンだけ!


こうなったら…

巨峰の丘マラソン大会、5キロじゃなくて…


10キロのコースにエントリーして完走してみせる!


と、スコップを握りしめて、庭のサツキに誓ったのでした。

サツキも困ったことでしょう。


続く。


★★★お店情報★★★

日光珈琲 朱雀

鹿沼市麻苧町1631

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

※お店情報は訪問当時のものです

★★★お店情報★★★

1回目

2回目

3回目 (1,2) この記事

4回目