今回の旅のキッカケと「全身お断りしますタイム」 についてはこちら から。


さて、参加賞の巨峰目当てに走り始めて3ヶ月後の4月。

走る練習は週末の土日どっちか、天気が良い日限定でしたが、それでも井頭公園の1周3キロコースを2周6キロを走れるようになっておりました。

ヘロヘロだけど。


これなら、余裕で出場できるな…


ふっふっふ。

ふが3つ。


そう。走り始めて4ヶ月後の5月。

マラソン大会の雰囲気を事前に味わっておこうとマラソン大会デビューすることになったのです。

それは5月13日に行われる


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


鹿沼さつきマラソン。

マラソン大会デビューが最愛の鹿沼市だなんて、わんだほだわ。

問題はどのコースに出るかなんですが。

大ざっぱに分けて、ハーフ(21キロ)、10キロ、5キロ、3キロ。親子マラソン(2キロ)。

ハーフと10キロは論外。

親子マラソンは無縁。

すると5キロか3キロか。


自分会議開催(メンバー:A&B)。


自分A「3キロにしときなよ。無理しないでさぁ。初回なんだし」


自分B「だいじょーぶだいじょーぶ。皇居一周だってできたんじゃん。5キロいっちゃえ」


よし、5キロだ。(自分会議終了)


この「さつきマラソン」は大人気で、総勢1万2千人エントリーしたそうです。


当日はめでたく、さつき晴れ。

私も5時には目が覚めました。

朝ご飯ターイム。

確か、大会当日は炭水化物いっぱいとった方がいいんだよな。
5キロのスタートは10時25分。

レースの時は3時間前までに食べておくのがいいってことだったんで、6時半に


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


幸楽苑 泉が丘店 に来てみました。

栃木県内では、24時間営業であるこのお店と小山店のみ


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


朝定食があるんだそうでーす。
(2015年現在、朝営業はありません)

炭水化物といえば、やはりラーメンライス。

普段は滅多にやらない炭水化物×炭水化物を


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


今実現。

朝中華・鮭納豆定食が税込み514円。

納豆が朝めし太郎なのが潔い。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


朝にラーメンってなかなか食べないけど


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


麺が私好みの固め。うれしー。

ラーメンのスープってあまり飲まないけど今日は汗かきそうだから、キッチリ飲んでおこう。

あっさりしてていいねー。


ふー、お腹いっぱい。ごちそうさま。

五キロも走るんだから、余裕でカロリー消費できるよなー。


よし、会場へ向かおう。

なんせ1万2千人も参加するので、駐車場も分散されていて


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


私の駐車場指定は鹿沼市立西中グランド。

周りの車を観たら、県外ナンバーがいっぱい。

冗談抜きで、北は北海道から南は沖縄までエントリーがあったそうです。

なんでも、ランナーからの人気が非常に高い大会なんですってー。

ところでここから、会場の御殿場山球場ってどのくらいあるんだろ。

自慢じゃないけど行ったことないや。野球は無縁だから。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あ、関東バスで無料シャトルバスが出てる。

ラッキー、アレに乗っていこう。

まぁ、車内ぎゅうぎゅう詰め。

隣にはお母さんと10歳くらいの女の子。

親子マラソンかぁ。

なんて微笑ましい。ほのぼの。


お母さん「もー。来年はお父さんと出てよねー。お母さんもう走るの絶対イヤ」


女の子「やなこった」


うーむ。


で、バスから降りて急な坂を登っていくと(←伏線 自分で言う)


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


御殿山球場。

わー、すごい。ゴールだ。

わたし、無事にここをくぐれるんだろうか…

ドキドキ。


さてさて。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


鹿沼市民以外の参加者は、この「はるばる賞」をいただけるんだそうです。

毎週毎週鹿沼には来てるのに恐縮してしまう。

で、何をいただけるんでしょう。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


サツキの苗でした。

我が家の庭にはネギしか植わっていないから、ちょっと婦女子テイストなお庭になるかしら。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして参加賞の、ミズノのシューズバッグ。

遠くから聞こえてくる歓声は~…そうか、もうハーフがスタートか。

私も気合い入れて、ストレッチしよー。

鹿沼市役所の敷地でストレッチしてたら、そのハーフマラソンの参加者の皆様がダダダダと目の前の道路を走り抜けていって(コースだったらしい)

思ったことは…


「人体の構造が根本的に違う」


住む世界が別だ。

まあ、私は所詮、参加賞のブドウ目当てで5キロを走る9月までの期間限定ランナーだから、比べても意味ないよなー。


あ、そろそろ時間だ。

集合場所行かなくちゃ。


あれ?


…このドキドキ感は、何か懐かしいな。いつだろう。

あ、学校の運動会で、入場門に向かう時だー。

学校を卒業して「もう運動会無いんだ。ばんざーい」と喜んだのに、そのン十年後、まさかお金を払ってマラソン大会に出るとはね。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


でも、これは学校の運動会とは違うもんね。

少なくとも私は順位気にせず、無事に制限時間内に走り終えればいいんだもんね。


そう、制限時間


「マラソン一年生」を読んでいちばんビックリしたのは

市民マラソン大会には、制限時間があるということでした。

その時間内に帰ってこられないと、失格なのかどうなるのかは分かりませんが。

ちなみに、さつきマラソンの制限時間は5キロで45分でした。

私は普段の練習を考えると余裕余裕。はっはっは。


「5キロ出場の方、前へお進みください」


うわー、ドキドキだあああ。


「5分前でーす」


わああああああああああああああ


という喚声と、わきおこる拍手。


へええええ。

こんな風に盛り上がるんだぁ。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして、いよいよスタート。

ゆーっくりと走り出して、「全身お断りしますタイム」も過ぎた。

うわっ、私、今日、もしかしてすんごく調子いい?

やだ、どうしよう優勝なんかしちゃったりしたら(無い)。


うわー、沿道もスゴイ人。

わー、カヌマンも応援してくれてる!(この辺りは、鹿沼デジタルコミュニティさんに詳細が

お店の人も出てきて、応援してくれるんだー。


マラソン中継とかで選手が「沿道の皆様の声援にパワーをいただきました」とかインタビュー受けてるの観て「そんなもんかね」と思ってましたけど、そんなもんでした。

嬉しい!スゴイ嬉しいぞ。

よーし、パパがんばっちゃうぞ。


そして一キロ地点通過。


私の足に異変が起きたのは、この時でした


続く。


★★★お店情報★★★

幸楽苑 泉が丘店

栃木県宇都宮市泉が丘1丁目2500-5
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※現在は朝営業は無くなりました