その1からの続きです。

人生初の戦場ヶ原ハイキングで、すっかり…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


マターリとしまくる私。


あ、よく考えたら、まだまだ先は長いのではないか。

行かねば。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いやーもー、いいですねー。

ハイキングするのは多分人生初めてだけど、こんな心地よいもんだと

思わなかった。

と、テンション上がりっぱなし。

なもんで、あっという間に

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


コース中間地点(折り返し地点)の、湯滝まで来てしまった。

いつもは車で来てたから、非常に

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


新鮮だわーっ。

ああ、いつもよりキレイに見える。

歩いて来たから、駐車料金の500円もかからないし、いいなー。

さて、せっかく湯滝レストハウス さんがあるし、500円浮いたので

なんか注文しよ。

えーと…「山登りはじめました 」を読んでて、「山小屋でご当地もの」を食べている光景に

憧れたんだよなー。

んでは、ご当地で

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いちごミルク300円~。

注文を受けてから、ジューサーにビーっとかけてました。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


量もたんまり、そして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


このマイナスイオンと心地よい疲労。

たまりませんわー。

あ、またしてもマターリとしてしまった。

えーと、コースタイムは…

おお、「いちごミルク休憩」を差し引けば、ほぼモデル時間通り。

では、元来た道を戻りまして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


今度は小田代ヶ原の方に曲がります。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


木漏れ日の中をずんずんと進んでいく私。

アップダウンのスゴかった熊野古道に比べたら、格段に楽ちん。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


湯川の釣り人を眺めつつ、さらに進んでいくと


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


なんじゃらほい。

なんで森の中に鉄柵が。

あ、そっか。そういえば、鹿の食害予防のために設置したとか

むかーし新聞で読んだな。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この回転扉の向こうに行くのか。

鹿が学習して回転扉開けたりしないんだろうか。

熊が恐ろしい私は

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この標示を見て、シャレにならないくらい顔面蒼白になったのですが、

これほど観光客いれば大丈夫でしょう。はっはっは。と、根拠無く笑う。


さて、私は非常にテンションが上がっており、

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


西ノ湖まで行っちゃうかなっ!?4.7キロなんて目の前目の前!はっはっは。

と盛り上がったのですが、考えたら行って帰ってきたらプラス10キロ。

やめときました。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


よし、とりあえずは、モデルコースを行こう。

ということで、さらに進みます。


続く。

★★★山情報★★★

戦場ヶ原

栃木県日光市


★★★お店情報★★★

湯滝レストハウス

栃木県日光市湯元2499
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

※有料駐車場代金が別途必要です。