芳賀町図書館(芳賀総合情報館)で読みましたスリランカの茶園での修行記


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「泣いて笑ってスリランカ 体当たり紅茶修行の一年日記」がヒジョーに面白く、

「3つの望み」が私の心に芽生えました。


望みその1 スリランカのご当地ミルクティー「キリテー」を飲みたい。

水は日本の水でもOKなものの、粉ミルクと茶葉が、

ジモティー仕様でないとあの味が出ないんだそうな。

こうなりゃ、スリランカ紅茶ツアーしかないか。


旅費も休暇もないぞ。


うーむ。

と、眉間にしわを寄せて悩んでましたら、この著者の末広美津代さんは現在

ミツティ 」という、セイロン紅茶専門店を経営されてるんですってー

(↑公式サイトが楽天のみなのでリンクしましたが、アフィリエイトはやってません)


>送料コミ♪ スリランカで飲むミルクティー キリテーを作ろう! 
>「ミルクティー専用紅茶100g+全脂粉乳200gのセット」 
>日本で簡単に作っちゃお!
> 価格 1680(円) x 1(個) = 1680(円) (税込、送料込)



ってのがあった。

それを買いましょー。

100グラムなら20杯くらい淹れられるよなー。

20で割って、一杯あたり約50円。

よし、OK。


そして


望みその2 スリランカの色んな茶園の紅茶を飲みたい



本によりますと、産地と茶園によって、紅茶に色々キャラが出るんだそうで。

私はそういう「ご当地ネタ」に弱い。


>送料無料♪ ティーバッグで楽しむセイロンティ×6種 試飲セット
> 価格 1000(円) x 1(個) = 1000(円) (税込、送料込)

よし、コレだー。

めんどくさがりだから、ティーバッグで十分だ。

1000円ジャストで、6で割って、一杯あたり166.666…円。

よし、オッケー、申し込みボタンをポチッとなー。


~二日後~


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

キター。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きゃわえー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


これがティーバッグで楽しむセイロンティ×6種 試飲セット か。

あとで(ゴールデンウィークあたり)

じっくり楽しもう。


中でも飲みたかったのが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

これなんだー。「ルフナ」

本によりますと、主にロシアや中東で愛飲されている紅茶で

日本にはほとんど無いんですってー。

なんでも、コーヒー好きに好まれる紅茶で、ブラックで飲んだ時と

砂糖を入れた時の対比が面白いんですってー。

楽しみだなー。

では一ヶ月後に(美味しんぼ調)


とりあず今現在飲みたいのが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県セイロン紅茶専門店ミツティ


これだー。

スリランカで飲むミルクティー キリテーを作ろう! 
「ミルクティー専用紅茶100g+全脂粉乳200gのセット」 


本で読んだところによると、キリテーの味を出すには、牛乳や生クリームではダメで

スリランカのスーパーでフツーに売られている(ニュージーランドの)粉ミルクが

必要なんだそうですが、日本には無いタイプなんですってー。

なもんで、これもてっきりニュージーランドのかと思ったのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おっとビックリ、日本製だ。

一杯につき、大さじ二杯半。

結構スゴイ量だよなー。

では、いざ、オープン・ザ・袋。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ああ、鼻腔をくすぐるこの香りは…

あれを連想させる…

あれとは…


♪ミルキーはママの味ー♪



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

こちらが、紅茶葉。

本では、輸出にまわさないジモティー仕様の「ダスト2」が使われると書いてありましたが

こちらは


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まー 見事に粉葉。


えーと、これが大さじ1ね。


さて、「3つの望み」が私の心に芽生えました、と書きましたが

残りのひとつの望み。

それは…


ベッドティーを飲む。


なんでも、朝のお目覚めの際にベッドで飲むミルクティーで

召使いが主人に、執事が主人に、ダンナが奥様に淹れるんですってー。

まーいーわねー。


どれもいないわー


いーもんいーもん、自分で淹れてやるー。

でも、やっぱり「朝のお目覚めに」「ベッドで」飲むのが大切だよな。

朝起きてお湯湧かしたら、もうそれはベッドティーでは無いのではないか

キッチンティーだよ。


うーむ。

あ、ひらめいた(←また余計なこと)


寝る前に、作っておけばいいんじゃーん。

で、ポットに入れて、枕元に置いておけばいいんだ。

次なる問題は、私はベッド派ではなく布団派なので

ベッドティーではなく、布団ティーになってしまうこと。

これは考えてもどーしよーもないので、寝ることにする。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


どうしよう、ワクワクして嬉しくて眠れないわー。

わー…

…zzzzzzzz


朝五時半ーっ。


目がぱっちり覚めたのはいいんだけども、

困ったな、部屋の中が真っ暗なので

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


写真が写らない(携帯の限界)


カーテン開けに行くかー。

でも、ベッドティーにならなくなってしまうっ。

でもトイレにも行きたいしなー。


結局、用事を済ませて部屋の中を明るくして、

また布団に戻ってきました(根性)。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


よし、ベッドティー再開。

ポットからカップに注いでー

たぱたぱ。

おお、鼻腔をくすぐるこの豊潤な香りは、イギリスで飲んだ

非常に安いけどとっても美味しかったミルクティーの香りを思い出すっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

いただきまーす。

おお、なんとコクがあるっ。

一日の滋養強壮が与えられたようだ。


でも毎日は飲めないよなー。(すごいカロリーと拝察しました。)


日曜の朝の定番にしよっかなー。


…と、アレコレうきうき考えながら時計を見ると、まだ5時40分。

出勤まで余裕だわ。

このまま、ちょっとの間、ぐだぐだしていよう(←至福)

ぐだぐだ

ぐだぐだ

ぐだぐだ


きゃーっ。遅刻寸前っー。なんでーっ


★★★お店情報★★★
セイロン紅茶専門店ミツティ
神奈川県横浜市中区石川町2-69メゾンリブレ1F
詳細 上記リンクをご参照ください
★★★訪問記録★★★
一回目  (この記事)
二回目