サンライズ瀬戸の終着駅は、香川県の高松駅。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


うどん県 の玄関口に来て、そのまま高知県まで電車で行くワケにはいかないっ。

神は許しても私はイヤだっ。

高松駅前でレンタカーして、讃岐うどんで朝食して、それから高知入りしましょう。

ね、丸の内外資系OLの友人。


友「まぁ別にいいんだけどさ、駅の構内に立ち食いうどん屋あったよ」


違うっ。違うのよぉっ。

それは求めているものと違うのっ。

…と運転すること30分ほど。

着きましたるは、田んぼの中の一軒家というか一軒うどん屋。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


がもう さんでした。
嬉しいなあああっ。
過去2回の讃岐うどんツアーで、2回とも麺切れに当たってしまって、
今だ食せていなかったんだ。

友「なんでこんな朝も早よからやってるのぉぉ。いや、その前に、なんでこんな朝から
  大行列があるのおぉぉぉ」

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

三連休だから、うどんツアーの人が多いんじゃないのかなぁ。
さらに言えば三連休の初日だから、朝ご飯をここで済ませようというツアーの人が
多いんではなかろうか。

大行列だけど、回転は早いから、メニューを決めておこう。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

えーと、朝ご飯だから1玉にしておこう。130円。タンパク質欲しいから、天ぷらつけよう。80円。
合計210円。うん、ナイス価格。

友「なんでこんな安いのぉぉ」

中はひしめきあっていたので写真撮りませんでしたけども
セルフでダシをかけるという行為に、友人は非常にときめいておりました。

友「あったかい麺に、あったかいおダシ。冬の醍醐味だね…
  …って、アンタ、冷たいうどん!?」

初見のうどん家さんは、麺は冷やしで行くことに決めてるのよぉぉ。

例え外気温が5℃でも。

そして、中にイートインスペースがあろうとも


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

外で食べる。これが、讃岐うどんツアーの幸せ。

友「私、屋外でうどん食べるの初めてだよ…」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


友人は、温かい麺+温かいダシ(いわゆる「あつあつ」)、掻き揚げでした。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

私は冷たい麺に、醤油をちょいとかけて、ちくわ天。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

(この本読まなければ、私はこのブログを始めませんでした)
「田んぼを眺めながらうどんをすする、これが香川の男のロマン」と
自著に書いていらっしゃいましたが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

私も、青空うどん。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。
わーぉー。

ウマイっ。

つるっとして艶めかしくて、決して固くない腰があって、サイコー!

友「おお、ウマイねぇ」

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

ああ、うどんLOVERで良かった。

あっと言う間に食べ終わってしまった。
二杯目行ってもいいけど、今回は讃岐うどんツアーではないから
断腸の思いで次の場所に行きましょう。
えーと、ナビで次の場所を入れると…
100キロ先かぁ。
宇都宮から足利行くときに1時間45分くらいだから
3時間も走ればつくよね。

友「ちょっと、まさか高速使わない気!?」

イエス、アイドゥ。

友「冗談じゃないわよ!私が運転するから、高速で行くわよ!」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



というワケで、高速をぶいぶいと飛ばす友人でした。

あら、早いわね、もう高知県だ。


友「いい!?Time is Moneyってコトワザがあってねぇ…」


というワケで続く。


★★★お店情報★★★

がもう

香川県坂出市加茂町420-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください