前編からの続き です。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


このままずっと見つめ合っていたいけど、ラーメン伸びちゃう。

(アイスは溶けてしまう)

早く食べねば。ああジレンマ。


さて、スガキヤといえば、アイデンティティーの

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


このフォーク兼スプーン。

いっやー、懐かしいなー。

給食の先割れスプーンよりもこっちの方が私は懐かしいぞ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ではいただきます。

ずずず。

……

………(←「巨人の星」の目の幅涙状態)


うわーん、なつかしいい、この味、この味だよぉ。

なんかというか「可愛い」味。


実は、宇都宮の個人のラーメン店で(人気店)、スガキヤに味が似ているお店があって

よく通ってるんだけど、通う理由を書くと怒られそうなので、

記事にはしていないのであった。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


一方で、麺の記憶って無いんだよね。

いただきます。ずずず。

柔らかい細麺。

うん。こんな感じだったかな。


そして、この青ネギ!

小さい頃、ネギ大嫌いで食べられなかったんだけど、

スガキヤは名古屋だからか青ネギで、このネギだけは食べられたんだ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



滅多に食べられなかったからか、お肉の記憶も無い。

もっと、薄いペラペラ肉というか、カップラーメンの謎肉とは言わないけど、

もちょっと、ジャンキーだった気がする。


そして、多分、幼少のみぎりはセットにはしなかったからであろうか

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


かやくご飯の記憶は全くもって無い。

デビューかな。

いただきまーす。ぱくぱく。

うん、穏やか系の味かな。

そして、これは非常に懐かしい

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


チョコサンデー!(正式にはチョコクリームと言うらしい)

懐かしいなぁぁ、当時にはセレブの象徴だったよ、私には。

あれ?

確か、当時はポッキーが二本刺さってたような気がするんだけど。

ヘイ、メニュー!


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


うん、刺さってるよなー。

あ、セットメニューにするとポッキーが無い。

なるほど、幼少のみぎりは、ラーメンかチョコクリームかで、セットにすることは

まず無かったからなのか。

我ながらセコいこと言ってるなーとは思うのですが。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


では、懐かしのチョコサンデーいただきまーす。

ああ、このジャンキーな甘さが、遠い日の思い出…


幸せ気分のまま、帰りの近江鉄道に乗ると

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


なんか激しい広告。(私には嬉しい柄)


あ、さっきの広告代が復興支援費になるとゆ ー、


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ほほえみ号の後ろ姿がもしやコレなのか。

(違かったらすんません)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


歴女の友人が喜びそうだなーと眺めつつ

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


戻ってきましたのは、近江八幡駅。

目の前のイオンにもスガキヤ入ってます。

(ホントはここのスガキヤに入るつもりだった)


滋賀県民を羨ましく思いつつ、滋賀の記事はこれでお終い。

次回の記事で、年内の「旅」の記事は終わりです。


★★★お店情報★★★

スガキヤ八日市アピア店

滋賀県東近江市八日市市浜野町3-1 ショッピングプラザ・アピア 1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください