京都の驚愕の食堂「今井食堂」さんの巻で、ちょろりと話題に出しましたが


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


(もうお亡くなりになりましたが)ロシア語通訳の米原万里さんの

「旅行者の朝食」というエッセイを読んだのですが、その中に、

「ああ、分かる分かる」な話題がありました。

幼少のみぎり、住んでいたロシアでお父さんがお土産に持ってきただか

人にもらっただかという(すんません、このへん記憶になし)

「ハルヴァ」というめっさんこ美味しいお菓子を食べて、

(ヌガーみたいなお菓子で、あちこちにあるそうです)

アレをもう一度食べたいとヨーロッパ各地の知人に頼み込んで探してもらったり

自分でも探し廻ってみたけれども「違う、コレじゃない!」という日々が続き、

ようやくめぐりあった「あのハルヴァ」は

思い出の中で美化されず、追い求めたあの味だった、という話でした。


私にとっては、それはきっと、遠い昔に江曽島で食べた鶏唐のエピソード 。

(結局の所、お店の方はもう亡くなられて、お店も閉めたそうです)


そしてもう一つ。

幼少のみぎり、宇都宮駅東に「田原屋」という8階建のデパート(というかスーパー)が

できました。

駅東の人間にとって大規模ショッピングセンターは、当時

東宿郷のイトーヨーカードー一択状態でしたので

そこに「田原屋」という選択肢ができたことは、

驚天動地レベルでございました(少なくとも私は)。

その田原屋で、忘れられない「食」の思い出が二つありました。


まず一つー!

多分、地下の食堂街みたいところにあったよーな気がしますが

森永パーラー(?)というファミリー系チェーン店レストランが入ってまして

そこでチョコパフェ食べたら、マシュマロが、「てんこもり」レベルで入っていて、

私は泣き出してしまったのでした。なぜなら私は幼少のみぎりから今に至るまで

マシュマロが食べられないのであった。(甘さといい食感といい)

なぜにチョコパフェにマシュマロがてんこもり入っていたのか、その謎は今も解けない。

(コーンフレークはまだ許せる)


ふたつめー!

多分8階だったと思いますが(4階説と5階説もある)

スガキヤ 」という、チェーン店なラーメン屋さんが入ってました。

そこのラーメンが安くて(多分当時150円くらいだったのではなかろうか)

美味しくて、大好きだったのでした。

特に、夏休みなんかは、駅東のプールに泳ぎに行き、帰りに100円玉にぎりしめて

スガキヤのラーメンを食べて帰るという、井上陽水の「少年時代」のBGMが似合う

そんな爽やかな思い出なのでした。

そのスガキヤも撤退し、田原屋もなくなり、私の夏の思い出は消えてしまった。

チェーン店だからアチコチにあるのだろうと思いきや

生長と共に「名古屋資本」だと知り、オトナになって名古屋に行く機会はあったものの

なかなかスガキヤに行くチャンスはなく、せめてものお土産と思い

名古屋のコンビニで「スガキヤ」のカップラーメン買って帰ったけど

「あの味じゃない」と泣き崩れ…。


そんな日々を経て、今、ン十年という時空のトンネルをくぐり


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちら、八日市駅前のアピタに

(アピタって全国チェーンなんだ と今はじめて知った)

チェーン店として入っているスガキヤさんと、感動の再会なのでございます。


ああ、なんか昔テレビ番組であったよなー。

「懐かしのあの人に会いたい」みたいな番組で、

泣けるエピソードを浜村淳(だっけな)が延々と語って

出演者はその時点でオイオイ泣いていて

「では、感動の対面です!」と、最後にその探し求めていた人が登場して

二人で抱き合って泣くという。


あの気分です。


ン十年の時を超え、今、感動の…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


対面でございますー!

ああ、懐かしの、懐かしのスガキヤー!

ずっと探し申し上げておりましたーっ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



今はラーメン一杯290円なのかー。(それでも安いよね)

あの頃は、フツーのラーメンがデフォ。お小遣いもらった直後には、ちょっとゼータクに

肉入りラーメンにしてました。


今はすっかりオトナだし、自腹でも余裕で払えるので、とってもゴージャスな

肉入りラーメン370円+デザートセット280円=650円にしてしまおう。

というわけで、ソレくださいっ。


「これでお呼びしますのでお待ちくださいねー」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

へ~~~~。

今はコレで呼び出し音がなるのか。

時代の変遷を感じる。


おっとぉ、音が鳴った。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

涙涙の感動の再会!


続く。


★★★お店情報★★★

スガキヤ八日市アピタ店

滋賀県東近江市八日市市浜野町3-1 ショッピングプラザ・アピア 1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください