基本的に自分自身へのお土産は買わない人間なのですが

(持って帰るのめんどい)

先ほどの西堀榮三郎記念探検の殿堂 で


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


西堀語録つきノートを買ったのでした。ジャスト千円(くらい)。


しかし、考えたら、わたし、字書くの嫌いだからノートとかメモ使わないんであった。

まあいいか。


さて、隣の敷地にある


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


湖東味咲館 (湖東直売所)に寄ったのは、もちろん私は直売所萌えだからでございます。

ただ、前述のように、モノを持ち帰るのがめんどくさくてイヤなので

(宅急便で送るのは郵送料がかかるのでもっとイヤだ)

ジャスト・ルッキングにしようかなと思ったのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


これは、鮒寿司ー!

ウワサに聞けど、まだ一度も食べたことない鮒寿司っ。

日本の郷土料理を求める旅をしている向笠千恵子さんの本 、最近真面目に読んでるから

こういう、バリバリの郷土料理系食べてみたいと思ってたんだー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お値段は1,200円か。

前にネットかなんかで調べたら、

「一万円クラスでなきゃ、本当の鮒寿司の美味しさは分からない」と

あったけど

一万円も出したら美味しいの当たり前じゃないか。


鮒寿司は、ほんとうに千差万別、作る人が100人いたら100通りの味だそうです(よ)。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ふな、米、塩、酒のシンプルな材料で


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


子持ちの鮒で作った鮒寿司を

ちょっと時計の針を進めて


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

自宅で食べてみました。

最近お酒は全く飲まないけど、やはり日本酒だろうと思って、料理酒に使っている

安売りのお酒を準備。

ちなみに、おちょことお皿は自分でロクロまわして作りましたです(絵はプロの人)。

徳利も一緒に作ったのですが、あっさりと口が欠けたので

実家のトイレで花瓶になっています。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

ではいただきます。……

………


酸っぱいスルメ


というのが正直な感想でございました。

補足するなら、「味は酸っぱさがメインにきて、食感はスルメ」

タマゴの部分はちょっち生臭さを感じましたでしょうか。

その後がんばり、お茶漬け、パスタ、等々で全部消費いたしました。


さて、せっかくなので、もう一つ何か軽いの買おうかなと


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


無農薬カボス買ったんですよ(2個で100円)

私はミカンとデコポンを除いた柑橘類の中では

というか薬味系の柑橘類では、カボスがいちばん好きです。

(ユズはちょっとニガテ)

で、このかぼすが


うまかったー


鍋物に使ったのですが、「全身コレ果汁」な感じで

絞るのに苦労することなく、逆にあたりに飛びまくるので大変だったという。

うーん、これお取り寄せしたいなーと思うレベルでした。


さて、時計の針は戻りまして、八日市駅へのバスの中。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


途中にあった「東近江市立 湖東図書館 」の建物は、思わずバスから飛び降りたくなるくらい、すてきんぐで

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


東近江市役所でやっていた農林水産祭りも、行きたいのはヤマヤマだったのだけど

なんせ時間がなかった。

なので、今回はアディオス。

だって、どうしてもここで食べなければならない、そんな場所があったから。

それは次の記事で。


★★★お店情報★★★
湖東味咲館 (湖東直売所)

滋賀県東近江市横溝町424番地
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください