さて、鬼怒川温泉を旧今市方面に戻ってまいりましたので

私の「夏のお約束」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


松月氷室 さんに参りました。

とにもかくにも行列がダメな私は、行列が引くのを待っていました。

そしたら、最終日(の前日)になってしまった。

ふー、ヘッドスライディングセーフ。


さて、日本の書物において、天然氷の最古の記述は日本書紀だそうな ーと書きましたが

世界においてはどうなんかなーと思っておりました。

そしたら、こないだ図書館で

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


1986年刊行の「アイクリームの本」というのを発見しまして、コレを読んでみましたら

アイスの祖先ということでかき氷もとりあげられていまして

それによりますと、「殷」の時代には、既に氷菓があったそうな(皇帝の夏のゼイタクだったそうで)。

また、詩経 や燕京歳時記によると、朝廷には氷の貯蔵庫が設けられていて、

冬に勅令が発せられて、池や沼の天然氷を切り、それを氷室に納めさせ

夏になると「恩賜の氷」として群臣等に賜ったそうですよ。


私は現代に生きる庶民ですので

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


自腹で食べに行きまーす。

えーと、どれにしようかな。

年に一度だから

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お初のメニューにしよ。

ブルーベリーくださいませ。450円で、ミルクかけて50円アップ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きたー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


紫のイブニングドレスに、レースの上着をまとったような、セクシー・ルックス。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

ふあふあ氷。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ブルーベリーというか山葡萄のようなお味。

酸味がけっこー強いかな。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ミルクがかかるとほどよく甘味要素が加わりますが

底の方にはミルクのお姿が無いので、酸味がちょっと強く意識されたかしら。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ミルクのお姿が底の方にも沈殿していると、さらに好みだったかな。


さて、最後の方の氷は、松月氷室さんの二つあるお池の内の

芳ヶ沢氷 だそうですが、この日の氷がこちらの氷なら、

私はめでたく天然氷の6箇所のお池を コンプリート かしら。


余談ながら先ほどの本によりますと、アレクサンダー大王の時代のギリシャには

シャーベット風の氷菓があったそうで、

ミルク、蜂蜜、ワインに氷を入れた氷菓を大王は好んで賞味していたそうです。

ウマそーですね。

アレクサンダー大王LOVERの、鋭意育児中の友人と、今度作ってみようかな。



★★★★お店情報★★★★

松月氷室 (しょうげつひむろ)

栃木県日光市今市379

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

★★★★訪問記録★★★★

1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目(この記事)